まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
大石知広

“ほくほくほんわか”な無垢板オーダー家具のプロ

大石知広(おおいしともひろ)

フレンドハウス

大石知広プロのコラム一覧:保育家具

保育家具

2018-04-08

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。先月、先々月と保育家具を納入させていただいた横浜市中区のル・ボワ保育園様が今月開園しました。前身の平松キッズステーション様が、横浜保育室から小規模保育事業へ移行することにより、新園舎の新装工事が行われたのですが、その際、...

保育家具

2018-04-01

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)調布航空宇宙センター内に本年4月に開園する事業所内保育所「JAXAそらのこ保育園」にロッカー棚を2台納入させていただきました。そらのこ保育園は、職員が仕事と子育てを両立させることが...

保育家具

2017-10-15

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。弊社が保育家具を納入させていただいた保育所は、「自然」をテーマにコンセプトを策定されています。触れるもの、口にするもの、目に入るもの、すべてにこだわった空間づくりは唯一無二であり、木のぬくもりいっぱいの園内は、...

保育家具

2017-08-26

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。デザイン性の高い施設や食材にこだわった給食など、安全で工夫を凝らした保育環境が評判の保育所が、横浜市、川崎市、さいたま市の各エリアに15園あります。2011年に開設した保育所以降、各園それぞれコンセプトを持ち、随所に...

保育家具

2017-04-30

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。保育施設の運営において、保育サービスを提供する事業者と、それを利用する子ども・保護者が保育を通じて「子育てのたのしさと喜びと感動を」共有する「感動共有型保育施設」を目指すために、まずは安心してご利用いただけるハード...

保育家具

2017-04-23

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。先月、横浜市、川崎市、さいたま市の認可保育園にテーブルや棚などの保育家具を納入させていただきましたが、今回のイチオシは「ステージ」として使用できる「間仕切りロッカー棚」です。年数回のイベントに必要な「ステージ」ですが...

保育家具

2017-04-15

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。先月、横浜市、川崎市、さいたま市の認可保育園にテーブルや棚などの保育家具を納入させていただきました。常に「身体に優しいよいもの」を念頭に保育環境を整備するというニーズにお応えする形でご提案をさせていただきました。...

保育家具

2017-03-24

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。先日、神奈川県相模原市の保育園様にスタッキングテーブルを納入させていただきました。スタッキングテーブルの最大の特徴として、使用しないときに重ねることでスペースを有効活用することができますが、保育内容に合わ...

保育家具

2017-01-21

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。「自然・人・モノのつながり」を大切にする子どもを育てるために、大人は子どもに何を選び、何を与えるのがよろしいでしょうか?子どもが自立する上で、実現や成功などのプラス体験はもとより、葛藤や挫折などのマイナス体験も含め...

保育家具

2016-12-09

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。先日、神奈川県相模原市の保育園様に木製パーティションを納品させていただきました。アンカーボルトにて固定しましたので、園児が寄りかかっても倒れる心配がなく、取り外しも容易にできますので、保育室のスペース...

保育家具

2016-04-08

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。木との触れ合いを通じ、子どもたちの感性や思考力を育む「木育」を普及させようと、様々な提案やイベントを企画しております。先月、横浜市、川崎市、さいたま市の認可保育園にテーブルや棚などの保育家具を納品させていただきまし...

保育家具

2016-03-26

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。連日国会でも取り上げられている待機児童問題ですが、数年前は、「株式会社はお断り」という態度だった自治体も、今では「いかに優良な民間企業を呼び込めるか」と躍起になっている状況です。フレンドハウスは今月、横浜市、川崎市、さ...

保育家具

2015-08-21

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。産後も仕事をしたい人にとって、待機児童問題は死活問題です。「2017年度末までに待機児童ゼロ」に達成のため、政府は「待機児童解消加速化プラン」を前倒しして取り組んでいます。これまで利用定員20人以上の認可保育園に限定していた...

保育家具

2015-05-08

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。私たちの生活は、森林の多面的機能に支えられています。そのような機能を持続可能なものにするために、伐採適齢期の森林を伐って使う「木づかい」は、身近にできる“環境貢献”です。保育にとって施設環境は大切な要素です。木製...

大石知広プロのその他のコンテンツ

Share