まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
大石知広

“ほくほくほんわか”な無垢板オーダー家具のプロ

大石知広(おおいしともひろ)

フレンドハウス

大石知広プロのコラム一覧:FSC・CLT・バイオマス

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。4月にオープンした磐田卓球場(ラリーナ)は、中大規模木造建築です。建物は、スパン14m×奥行80m(建坪:約338坪)。屋内競技場空間は、スパン14m×奥行50m(縦坪:約212坪)で構成されています。特徴は曲線美の屋根や天井で...

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。先日、「浜松地域FSC・CLT利活用推進協議会」の第6回連携部会が開催されました。小生が所属する連携部会は、川上から川下までが連携による天竜材普及が目的です。今年度最後の部会は、会員事業者から天竜材を使用した取組事例発...

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。次世代のエネルギー源として近年、木質バイオマスに注目が集まっています。これは主に木材の加工工程で出る木片や木くずを燃料として利用するものです。化石燃料と比べ、木質バイオマス燃料(チップ)はコスト面で圧倒的優位に立ちます...

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。グリーンレジリエンスとは、(一社)レジリエンスジャパン推進協議会が提唱している新しい社会的概念であり、「自然資本を活用して地域の防災・減災と産業振興を同時に進めていく活動」のことを言います。浜松版グリーンレジリ...

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。先日、「浜松地域FSC・CLT利活用推進協議会」の第1回連携部会が開催されました。小生が所属する連携部会は、川上から川下までが連携による天竜材普及が目的です。ちなみに、その他部会は、FSC部会=FSC普及、CLT部会=CLT普及があ...

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。先日、地元天竜材活用による森林管理協議会(FSC)認証材および直交集成板(CLT)の普及拡大に向けた「浜松地域FSC・CLT利活用推進協議会」が設立されました。第一次会員として弊社を含む110団体が加盟したのですが、業種は建築、設...

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。先週開催された日本木工機械展に伺いました。立体感のある工芸品のような家具をお値ごろ価格でお届けするために職人の手加工だけでなく機械加工を組み合わせることで効率的に高品質な家具をつくることが可能になります。そのために...

大石知広プロのその他のコンテンツ

Share