まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
馬淵敦士

ケアマネ・介護福祉士受験対策のプロ

馬淵敦士(まぶちあつし)

ベストウェイ・ケア・アカデミー

コラム

介護福祉士試験まであと?

介護福祉士

2016年12月17日

ベストウェイケアアカデミーの馬淵です。

介護福祉士試験まであと1か月少しとなりました。なかなか勉強はかどらない、というみなさんが多い中、実務者研修からDVD講座や直前特訓に参加頂いている方は、順調に進んでいるような気がします。

介護福祉士受験に向けて、あまり学習が進まないのはなぜかな?と少し分析してみました。

1.忙しい

分析以前の問題(笑)
実務経験が3年目って、忙しい立場になるんですね。もちろん、ケアマネ(実務経験5年)の方が忙しいのかもしれないのですが、たぶん離職率が高いのが原因。3年勤めたらもうベテランなんですね。ですから任される仕事も一気に増えて、現場現場でなかなか勉強できない、てのは大きな理由かなと思います。

2.何からするの?

介護福祉士の試験範囲ってむっちゃ広いです。だから、そもそもとっかかりが難しい。薄いテキストなんてないですもんね。とりあえずこれやろか、というレベルではなく、週刊少年ジャ○プくらいの分厚いテキストが並んでいます。しかも高い。まだ買っていない人も、正直いますよね。

3.基礎がわからない

介護福祉士を受験する人って、基本的には実務経験があるはずなので、ある程度の知識があるだろう、と思われますが、実はあまり知識はありません。(技術はある。)なので、介護福祉士実務者研修が義務づけられたのですが、それも受験対策ではないので、みっちりと覚えることはしません。一番いいのは実務者研修+受験対策講座。これでほぼ合格すると思っています。
4.合格する気がしない

試験範囲が多い。時間ない。忙しい。とくれば合格するはずがない、と勝手に決めつけている人がいますが、そうではありません。効率的にマジメに学習すれば、絶対に合格します。
なので、まだ1か月ある、と考えて、今からでもしっかりと学習を進めていけばどうでしょうか。

 

馬淵敦士のコラムテーマはこちらです。
コラムテーマ一覧


実務者研修 大阪
ケアマネ講座を通信で受講する

この記事を書いたプロ

馬淵敦士

馬淵敦士(まぶちあつし)

馬淵敦士プロのその他のコンテンツ

Share

馬淵敦士プロのその他のコンテンツ