マイベストプロ大分
芳賀健太

絵画の力で人の心を豊かにし、見える世界を変えるプロ

芳賀健太(よしがけんた)

空間ペインター

コラム

本日より第50回大分平和美術展に出展

2019年6月4日

テーマ:展覧会

第50回大分平和美術展:芳賀健太作品の一部

OPAM大分県立美術館で、引き続き出展が続きます。

本日(6月4日)から、9日の日曜日まで、第50回 大分平和美術展が開催されます。

コラボ出展名は「山ん葉と豊後ん人」


毎年、湯布院で平和活動をされている山ん葉さん考案の元、
象書家の豚星なつみさんとコラボで「山ん葉と豊後ん人(やまんばとぶんごんし)」名義で参加させて頂いているのですが、


今回のテーマは、「ヘイト→ジェノサイト」。
舞台は、1994年に起きた「ルワンダ虐殺」です。

フツ族系の政府とそれに同調する過激派フツ族の手によって、100日間で少数派ツチ族と穏健派フツ族約80万人が殺害されたという、近年の大虐殺。。

僕自身、少し聞いたことはありましたが、作品を制作するにあたり、関連する映画を見たり、資料を読んだりすることで、近年に、こんな恐ろしいことがあったんだと、、、あらためて現実と対峙しました。

「世界の排外主義が進んでる今、ヘイトが生む悲劇」をテーマにしたいという山ん葉さんの想いを受けて、真剣に痛みを描きました。

目をそらしたくなる重いテーマですが、
豚星なつみさんとのコラボも今回が最後かもしれないので、

是非、多くの方に見て、感じて頂ければと思います。

個人作品は2点出展



個人として平和への願いを込めた作品も2点出展しています。

1つは、憲法9条を想い、描いた作品。
もう一つは、ジョンレノンをテーマにした作品です。


第50回の節目ということもあり、

会場には、平和への想いを色や形にするワークショップブースもありますので、
なにか想いを表現したい人は是非ご参加ください☆


そして、最終日は、14時から会場で歌を歌わせて頂くことにもなりました。

平和への願いを込めて歌わせて頂ければと思います。


展示が続きますが、たくさんの想いが詰まった展覧会に
是非足を運んで頂ければと思います。

よろしくお願いします。


■空間ペインターの活動や、その他の作品などを紹介しているホームページはこちら。
http://www.kukanpainter.com

■オーダー絵画制作についてはこちらをご参考ください。
http://mbp-oita.com/yoshiga/service1/131/

■絵本「ゆめつくり虫」の販売はこちら
https://kukanpainter.thebase.in/items/6767036



空間ペインターのこれまでの壁画紹介はこちら↓

http://www.kukanpainter.com

壁画の制作料金については下記ページをご参考ください。
http://mbp-oita.com/yoshiga/service1/130/



・オリジナルグッズのオンラインショッピングページはこちら。
https://kukanpainter.thebase.in/

この記事を書いたプロ

芳賀健太

絵画の力で人の心を豊かにし、見える世界を変えるプロ

芳賀健太(空間ペインター)

Share
関連するコラム