まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大分
芳賀健太

絵画の力で人の心を豊かにし、見える世界を変えるプロ

芳賀健太(よしがけんた)

空間ペインター

コラム

絵画は癒しであり、勇気をくれ、辛い過去をも明るくする(オーダー絵画紹介)

制作例(オーダー絵画)

2018年1月23日 / 2018年2月21日更新

このマイベストプロの取材をしていただき、
これまでの活動を振り返る機会を得て、
気付かせていただいたことがあります。

私を紹介して頂いた記事の最初の方にも書いてますが、

「絵は人が哀しみのどんぞこにいる中でも、
寄り添い、前に進む力を与えてくれるのではないか?」

描いている本人が言うのはとてもとてもおこがましのですが、
これまでを振り返ると、僕が求めたわけでもなく、
そういったご依頼がたくさんあったことに気が付きました。

どれも大切な仕事なのですが、
その中でも、元仕事の同僚から依頼されて、心に残っている作品を紹介させて頂きます。




こちらの作品は、ご家族の住まれていたお庭で、幸せいっぱいのご家族を絵にしたように思うかもしれませんが、
実は、お父さんが抱っこしている子は、イメージの赤ちゃんです。

というのも、

この絵を描く何年か前に、
出産に失敗し、死産してしまったらしいのです。

いつも仲良くさせていただいて、とても明るく楽しい素敵なご家族だったので
まさかそんな辛い過去があったとは知らず、本当にびっくりしたのですが。。

僕が独立をしてすぐに、ご注文を頂き、
実は、、ということで、話を聞かせていただきました。

死産してからは、とても辛く悲しい日々が続き、
それからご家族がどこか暗い日々を過ごしていたそうです。

その辛くて暗いその時期のイメージを、絵で明るく変えてほしい。。

そういったご依頼でした。

そして、ちょうどご依頼を頂いた春に、
ぽかぽか陽気の中、
ご自宅のお庭の畑で、花が満開の中、取材をさせて頂き、

息子さんたちの大好きな電車が通る瞬間まで、みんなで待ち、
その電車も絵の中にしっかりと入れました(^^)

畑があり、路線も側にあるとても素敵な家でした(^^)

完成し、おとどけして、壁にかけると

一番辛い思いをされていた奥さんも笑顔でとても喜んで頂き、
思いを込めて描いた分、喜んで頂けて本当によかったなぁ~!!と本当に思いました。

その後、下に2人のお子さんが生まれ、

大家族で、新しい日々を送られています(^^)

数年前に別の県に引っ越されたのですが、
電話でお話ししていたら、
新しい家でもこの絵を飾ってくださっているらしく
近所の方から「いい絵だね~!!誰に描いてもらったの??」と言われるそうです(^^;)

本当に絵描き冥利に尽きる、とても有り難いお言葉でした(^^)

写真ではなく、絵でしかできないこと。
絵だからできることってこういうことかもしれないなぁ~。
と強く思った仕事でした(^^)
ありがとうございました!!

オーダー絵画制作についてはこちらをご参考ください。
オーダー絵画について
空間ペインターのその他の作品などを紹介しているホームページはこちら。
http://www.kukanpainter.com

この記事を書いたプロ

芳賀健太

芳賀健太(よしがけんた)

芳賀健太プロのその他のコンテンツ

Share

芳賀健太のソーシャルメディア

instagram
Instagram
instagram
Instagram
facebook
Facebook