まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
中隆志

被害者救済に取り組む法律のプロ

中隆志(なかたかし)

中隆志法律事務所

コラム

歯の掃除

2014年1月20日

 ある時、歯が浮くような感じと、左頚から左肩にかけて板のように張っていたので、肩凝りだと思っていたのであるが、ひょっとすると親知らずを抜いたところにまたゴミが溜まって炎症を起こしているのかもしれないと思い、三条田中歯科で掃除をしてもらった。
 1年に一度くらいは、歯のケアのために掃除に来るように言われていたのだが、1年間がとうに経過していたのである。
 歯の掃除をされている間は、かなり痛いが、終わってしばらくすると、あれだけ板のようになっていた肩凝りがなくなっていた。
 歯は大事だということを改めて痛感させられた。
 今回も、よく磨けているし、いい状態だとは言ってもらえたので、よかったが、やはり歳を取ると少し歯と歯の間に隙間が空いてくるようである。
 調子が悪い人は、歯が原因かもしれない。歯の掃除だけで、大変口がすっきりするので、そんな人は三条田中歯科へどうぞ。名医です。

 何かのコマーシャルのようになってしまったが、以上です。

この記事を書いたプロ

中隆志

中隆志(なかたかし)

中隆志プロのその他のコンテンツ

Share