まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
倉本和幸

空調設備に情熱を注ぐプロ

倉本和幸(くらもとかずゆき)

株式会社京都設備

コラム

【い】~エアコン部品保有期間の句

空調かるた

2011年10月10日 / 2011年11月18日更新

~【い】つまでも あると思うな 修理部品~

エアコンを買い替えると高くつくから修理でなんとかしようと思う人に限って、
設置時期が相当古いというケースはよくあります。

異常内容が特定できても、メーカーから修理部品の供給が受けられなければ
修理することはあきらめてもらうしかありません。

そうなると気になるのが、メーカーの修理部品の保有期間。
目安としては、お買い上げのエアコンモデルの製造打ち切り後10年でお考え下さい。

ですから設置後10年をすぎたエアコンは取替をオススメします。

あまりお使いでないエアコンをたまたま動かしてみると異常停止。
サービスマンが訪問点検すると、修理部品がなく対応できないとの判定。
「あまり使ってなかったのにもったいない」と思われるかもしれませんが、
設置したらエアコンは当然のごとく年をとっていきます。

修理部品はいつまでもあるわけではありません。
だから、あなたのエアコンの取替時期の参考にしておいてください。


おこしやす!㈱京都設備のHPへ

この記事を書いたプロ

倉本和幸

倉本和幸(くらもとかずゆき)

倉本和幸プロのその他のコンテンツ

Share

倉本和幸のソーシャルメディア

facebook
Facebook

倉本和幸プロのその他のコンテンツ