まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ高知
片岡正治

豊富な経験と実績を持つ木造建築及び古民家再生のプロ

片岡正治(かたおかまさはる)

有限会社岩城建築設計事務所 MIタウン企画部

コラム

物部川の恵みに栄えた白い土塀と門構えの家『歴史の重みに輝く父養寺の古民家』

古民家再生

2014年11月10日 / 2015年1月24日更新




この家の見どころ!
 *勝手口及び玄関からの生活の動線(水廻りの移設状況)
 *床下(腐食・蟻害)の修復状況
 *地下室(シアタールーム)インテリアへのときめきチャレンジ
 *お施主様との共同作業の成果(塗装・防水)
 *鉄骨造2階建てと古民家の新旧の連結から生まれる不思議な住まいの空間
 *天窓設置による明るさの確保・入口アプローチへの庭の配置など、住いにおける潤い溢れる精神性の重要性
 *変化に富んだ空間による、心地よい五感への刺激等
 
○お施主様の声○
家を建てたいと思い、新築を見に行っていたけど元々”和”の家に住みたいと思っていた私達はピンとこず、ネットなどで検索していくうちに、古民家再生という言葉を目にしました。話を聞きに行ってみようと、MIタウン企画部さんへ行き片岡社長をはじめ、他のスタッフの方と出会いました。片岡社長の話を聞いていくうちに、これだと思い、お願いすることになりました。古い家で思っていた以上に劣化部分もありました。しかし、予算の中で私達に納得のいく提案をしてくれ、満足のいくものとなりました。片岡社長の”古民家再生とリフォームは違う”ということがはっきりと分かり、これからこの家で生活していく上でより大きな安心へと繋がりました。これから生活していくことでより深い味が出てくる事が楽しみです。MIタウン企画部さんにはローンから予算のやりくり、全ての事に関して大変お世話になりました。深く感謝しております。


☆before・after







この記事を書いたプロ

片岡正治

片岡正治(かたおかまさはる)

片岡正治プロのその他のコンテンツ

Share

片岡正治プロのその他のコンテンツ