まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ高知
片岡正治

豊富な経験と実績を持つ木造建築及び古民家再生のプロ

片岡正治(かたおかまさはる)

有限会社岩城建築設計事務所 MIタウン企画部

コラム

文化と歴史を重んじる国・美馬郡の住居『先人の智恵と恵みが輝く貞光の古民家』

古民家再生

2014年11月25日 / 2015年1月24日更新

35-1


この家の見どころ!
 *1階下屋にL時のオープンベランダをとる事で、2階からの見晴らしと四季を取り込む空間創り
 *築60年を超す天井の古梁を見せる事で居室の広がりと安心感と癒しの雰囲気を創り上げました
 *屋根裏スペースを活用した家族団欒の癒しのシアタールーム
 *杉の木を生かし健康志向にのっとった床暖房
 *将来2期工事として西側の2階建て古民家部分を自分流に創り上げる夢と楽しみがある
 
○お施主様の声○
築60年の実家は、祖父が新築し、父が引継ぎ改修した徳島県の片田舎ですが、去年の春先から、そろそろ実家での生活も考え始めたところ実家の居間の天井に雨漏りの痕を発見し、改修も視野に入れながら、住宅展示場を廻り思案していましたが、車での移動中に「古民家再生」の看板が目に入り、そこで出会ったのが、MIタウン企画部様でした。まずは、雨漏りの応急措置から信頼を覚え、古き良き素材を教えて頂き、お任せすることにしました。工事に入ってからは、大工さんをはじめスタッフの皆様の技術力に加え、先祖が残してくれた古木や竹の素材を活かしたアイデアなど、今からその仕上がりが待ち遠しい気持ちと共に、予算内に納まるかが心配の種です…。その結果は、内見会の会場での私達の顔色で判断して下さい。


☆before・after

35-2

35-3

35-4

35-5

この記事を書いたプロ

片岡正治

片岡正治(かたおかまさはる)

片岡正治プロのその他のコンテンツ

Share

片岡正治プロのその他のコンテンツ