まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ北海道
中島正晴

住む人が笑顔で暮らせる家づくりを提案する建築のプロ

中島正晴(なかじままさはる)

有限会社 中島建築設計事務所

お電話での
お問い合わせ
011-861-3360

コラム

北海道の[冬暖かく夏涼しい高気密・高断熱の家に住みたい]

新築 リフォーム

2014年12月29日

北海道の[冬暖かく夏涼しい高気密・高断熱の家に住みたい]で探す注文住宅・リフォームのことなら家づくり関連の情報なら【中島建築設計事務所】にお任せください。
お客様のご要望に最大限お応えいたします。


一年中、快適な室内環境が保てるのが高気密・高断熱の家です。
[気密・断熱住宅]をテーマとして絞り込んだ、あなたの理想の注文住宅・リフォーム住宅を作り上げましょう。

【温もりもある住宅・インテリア】
温かい家作り おすすめインテリアグッツを紹介しています。
http://nakajima-sekkei.com/Shop_Dining_t.html
ダイニングテーブル
デザイナーズチェア

http://nakajima-sekkei.com/Shop_Dining_t.html

【あたたい家に住みたい】
いくら暖房を強くしても寒い、隙間風が入る、など寒さの悩みは築年数を経た住宅でよくお聞きします。北海道で暮らす上で寒さの問題は深刻。
お風呂場や脱衣所、廊下・トイレなど冬場は特に冷え込んで嫌な思いをした事があるかと思います。
現在、高齢化も進み、健康面を考えて寒暖の差がない家作りを取り組んでおります。実際に、古い住宅にお住まいの高齢者の方が寝室は温かく廊下が外と変わらないほどの0度近い温度でしたので、急激な温度差により脳梗塞を起こした方がいました。それからはあまり寒暖の差がないよう廊下やトイレなど、冷え込む場所にヒーターを設置致しました。またリフォームも可能ですので、古い家でも断熱材を新しく入れる事も可能です。
冬場は光熱費がかさむことにもつながります。 寒さにはさまざまな理由が考えられますが、断熱材や開口部の気密性の劣化などを適切にリフォームすることにより改善することが可能な場合もあります。また、外壁リフォームと合わせて断熱改修を行うなど、一緒に施工することでコストを削減できる場合もあります。

エコな住宅作りを推進しておりますので、冬も夏も快適に暮らせる住宅を提案してい行きたいです。

中島建築設計事務所
ホームページはこちらURLhttp://nakajima-sekkei.com

この記事を書いたプロ

中島正晴

中島正晴(なかじままさはる)

中島正晴プロのその他のコンテンツ

Share

中島正晴プロのその他のコンテンツ