まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場-英検リニューアル合否判定方式への修正を英検に提案します、皆さんのご意見を求めます

英検の試験に関する情報

2017年12月4日 / 2018年9月19日更新



私は、英検1級1次試験に48回合格しています
合否判定方式がリニューアルされた2016-1からも、2016-1、2016-2、2016-3、2017-2の4回受験してすべてG1+7以上で合格しています

また、私には、常時50-70名の完全マンツーマンレッスン受講者が居ます
その経験から、下記を英検に要望する準備をしています
私だから堂々と言えると思うのです

皆さんはどのようにお考えでしょうか
ご意見を広く求めます

■英検1級1次試験を下記のように軌道修正することを提案します
・単語、読解問題を70分で解かせる
・終了後、英作文を30分で書かせる
・終了後、これまで通り、リスニング問題を32分実施

つまり、①単語・読解・作文+②リスニングの2セットを、①単語・読解+②英作文+③リスニングの3セットに分けるのです

■提案する理由
・英作文の得点→CSEへの跳ね返り率が高すぎ、「予想外に合格してしまった」「信じられない点数をつけられて落ちてしまった」という声が多数聞かれる

・現実に、下記の23サンプルにあるように、RとLで見ると1級のレベルではない人が、たまたま英作文だけ点数が良かった(本来はありえないおかしな話です)ために合格してしまい、準備不足で2次試験であえなく敗退というケースが出ています

・下記のようなことを狙う「確信犯」を生み、英検の品位を損ねます
 単語:20/25  パス単丸覚え
 読解:03/16   一切読まず、50分稼ぎ、英作文に80分かける、マークシートを塗り絵にし、2割くらい当たることを期待
 リスニング:12/27 リスニングは大の苦手
 作文:28/32  80分かけて立派な作文を書く
 合計:63/100

 こうすれば、下記のリストをベースに計算するとこのような結果が理論的にはありえます
 R659
 L628
 W762
 計2049 63/100点なのにG1+1で合格!!!!!!!

 これは、どう考えても、英検の本来の姿ではないはずです
 リニューアルの基本コンセプトは理解しますし、大筋では整合性がとれていることも事実ですが(70/100以上の人が合格)
 英作文のCSE跳ね返り率が高すぎることと、採点者の力量にばらつきがあるために不満の声が高まっています
 (Rは1点でCSEが5-6上がり、Lは1点で8くらい上がり、Wは16-22くらい上がる)

■1級合格点 2028
   R        L        W        計      英検バンド
740(37/41)  742(24/27)  727(26/32)  2209(87/100)   G1+7
701(32/41)  692(20/27)  744(27/32)  2137(79/100)   G1+5
651(21/41)  692(20/27)  762(28/32)  2105(69/100)   G1+3
690(30/41)  635(13/27)  762(28/32)  2087(71/100)   G1+2 
690(30/41)  658(16/27)  727(26/32)  2075(72/100)   G1+2
680(28/41)  666(17/27)  727(26/32)  2073(71/100)   G1+2
690(30/41)  683(19/27)  689(24/32)  2062(73/100)   G1+2
701(32/41)  628(12/27)  727(26/32)  2056(70/100)   G1+2
695(31/41)  702(21/27)  652(22/32)  2049(74/100)   G1+1
695(31/41)  666(17/27)  670(23/32)  2031(71/100)   G1+1
730(36/41)  702(21/27)  597(18/32)  2029(75/100)   G1+1

685(29/41)  713(22/27)  609(19/32)  2007(70/100)   G1-1
655(22/41)  713(22/27)  637(21/32)  2005(65/100)   G1-1
690(30/41)  628(12/27)  670(23/32)  1988(65/100)   G1-2
630(16/41)  726(23/27)  622(20/32)  1978(59/100)   G1-2
634(17/41)  702(21/27)  637(21/32)  1973(59/100)   G1-3
671(26/41)  683(19/27)  637(21/32)  1951(63/100)   G1-3
663(24/41)  650(15/27)  597(18/32)  1935(59/100)   G1-4
638(18/41)  692(20/27)  597(18/32)  1927(56/100)   G1-4
655(22/41)  666(17/27)  597(18/32)  1918(57/100)   G1-5
680(28/41)  635(13/27)  597(18/32)  1912(59/100)   G1-5
630(16/41)  666(17/27)  573(16/32)  1869(49/100)   G1-7
646(19/41)  666(17/27)  540(14/32)  1852(50/100)   G1-7

http://blogs.yahoo.co.jp/recoveryfromcancer2014 ヨガで救われています

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

山中昇(やまなかのぼる)

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share