まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場-bear the brunt

英語の豆知識

2017年8月30日 / 2018年9月19日更新




15年も前のことですが、私は、サラリーマンをやりながら、土曜午後に、都内の同時通訳養成学校に通っていました

ある日の初見で、メキシコの近くで、ある村が、ハリケーンの直撃を受けて、大変な被害にあったというレポートがありました
そのとき、放送記者は、「bear the brunt] と言ったのですが、その表現を読んで知っていなかった私は、何度も聞きかえしました
要するに、台風などの自然災害の直撃を受けて、大変な被害を受けるという意味です

クラスでとてもよくできる女性がおられ、その人は一発で理解したのです
恥ずかしくて、悔しくて、私は、この、「bear the brunt] を数えきれないくらい練習して身に着けました

下記は、記事のタイトルです
The BBC's James Cook is in Rockport, which bore the brunt of the storm
Texas will be hit by "catastrophic and life-threatening flooding", the US National Hurricane Center has warned, as Tropical Storm Harvey moves inland.

記事の最後に、ハリケーンのカテゴリーが紹介されています
風の強さが時速〇〇マイルで表現されているので、私たち日本人にはピンとこないのですが、下記のような強さです

カテゴリー1
時速74-95マイル 119-153キロ 日本では風速(秒速)33-43メーターの強風

カテゴリー2
時速96-110マイル 154-177キロ 日本では風速(秒速)43-49メーターの強風

カテゴリー3
時速111-129マイル 178-205キロ 日本では風速(秒速)49-57メーターの強風

カテゴリー4
時速130-156マイル 209-251キロ 日本では風速(秒速)58-70メーターの強風

カテゴリー5
時速157マイル以上 252キロ以上 日本では風速(秒速)70メーター以上の強風

日本の台風は、せいぜい、瞬間最大風速が40メーターくらいです(吹き飛ばされますが)

カテゴリー2以上のハリケーンのすさまじさが想像できます

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

山中昇(やまなかのぼる)

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share