まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場-通訳案内士試験 2次試験対策の案内

レッスン内容

2016年9月3日 / 2018年8月11日更新


通訳の訓練です


英検1級道場で学び、英検1級に合格した複数の受講生が、英語免除で通訳案内士試験1次試験(社会科)を受けました
私は、「CEL」の江口先生の解答解説を一番信頼しているので、それを使って自己採点してもらっています
1次試験合格が微妙な受講生に、下記のような案内をしました
同様の立場の方が多数おられると思います
役に立つようであれば、声をかけてください
一緒に学びましょう

----------------------------------

山中です 
通訳案内士試験への対応について、今、考えていることをまとめます

■08/21 1次試験
■11/10 1次試験合否発表
■12/04 2次試験

■一番信頼できるCELの解説によると、地理60、歴史67、一般常識48近辺が合格ラインのようです
ここから大きく離れていないようであれば、2次試験対策スタートがお勧めです
11/10時点で合否を見てから始めては到底間に合いません

できるだけ早いタイミングでスタートし、11/10まで続け、1次突破なら、さらに加速することが求められます
もし不合格ならレッスンを中止すればいいのですが、それまでやってきたことは無駄にはなりません

■お勧めのレッスン
・週1回30分-最初は週2-3コマで集中して要領を身に着けるのがおすすめです、慣れたらペースを落としましょう
・教材は、日本的事象300選、トラッドジャパンを編集したプレゼン資料、2015/2014の過去問分析資料です

この方向で良ければ、都合を合わせて、できるだけ早くスタートしませんか
ゴーなら、私の予約表を送るので、候補日時を検討ください
年中無休で、毎日06:00-22:00にレッスンしますが、予約が多いので、それ以外の時間になります

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

山中昇(やまなかのぼる)

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share