まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(すずきとしひろ)

まちの大工さん 鈴木工務店

お電話での
お問い合わせ
0532-32-4265

コラム

木造住宅の寿命について⑨~以前耐震補強の経験から

住宅の寿命

2018年2月6日

もう15年ほど前になりますが、昭和8年に建てられた家の耐震補強工事をしたことがあります。当時でも築70年程、それでも外周の基礎はコンクリートでした(鉄筋は入っていません)。
柱や梁などの構造材を見ると当時のいい材料を使っていて、補強するには十分な大きさで傷んでいませんでした。また、真壁なので構造材が見えるため計画するには楽でした。困ったのは当時の耐震診断のソフトは、非常にレベルが低く、目安にもならないので、新築に使用するソフトなどを使い計画しました。

基礎を補強し、耐力壁を増やし2階の床を合板で補強しました。補強金物も現在のようにたくさん種類がありませんでしたから、適正な既製品金物がない場合は自分で考えて特注で製作しました。

工事が終わった後、様子を聞きに行きました。施主さんから、補強前は大風が吹く度にギシギシ音がして揺れたのですが、工事のあとはしなくなったということでした。15年経った今もお住いです。

その後、2006年に耐震診断のソフトの性能が大幅にアップされたため、そのソフトで改めて計算すると2階の床の補強は計算に加えなくても1.00を超えていたので一安心しました。



次回は、『木造住宅の寿命について⑩~寿命の長い家はリフォームしている』です。


---------1955年以来の信頼と実績--------------
      まちの大工さん 鈴木工務店
TEL : 0532-32-4265 FAX : 0532-32-4251
E-mail : machino-daikusan@h3.dion.ne.jp
◆住まいに関することは何でもお気軽にご相談下さい
---------------------------------------------

この記事を書いたプロ

鈴木敏広

鈴木敏広(すずきとしひろ)

鈴木敏広プロのその他のコンテンツ

Share

鈴木敏広プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0532-32-4265

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木敏広

まちの大工さん 鈴木工務店

担当鈴木敏広(すずきとしひろ)

地図・アクセス

鈴木敏広プロのその他のコンテンツ