まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
森田都

美しい日本語の習得で魅力的な話し方に変化させるアナウンサー

森田都(もりたみやこ)

美・言の葉サロン

コラム

語りのSEP

話し方のスキル

2018年2月9日 / 2018年3月1日更新

NHKで、去年、朗読教室を舞台にしたドラマ【この声をきみに】が放送されるや、私が各地で持つ朗読・話し方講座に、【ドラマを観て来ました!】と仰る方が、少なからず、いらっしゃるようになりました。

【朗読教室なんて、どんなことをするの?】
【人前で声を出して読むなんて恥ずかしい】・・・など、勝手に敷居を高くしてしまっていた皆さんの背中を、このドラマが、かなりガツン!!と押してくれたみたいです。

さすが、皆様のNHK・・・(^.^)

今日、地元の図書館で開いた朗読講座・入門編にも・・・いらっしゃいました!このドラマに影響を受けた方々が・・・。

しかも、その方々がスゴいのは、【だから、カルチャーセンターに習いに行こう!】じゃなくて、【有志が集まって自主練朗読グループを作っちゃいました!】だったこと。

その行動力と熱意たるや・・・拍手喝采ものです。

でも、今日、私の講座を受講され、【目からウロコ】【やはり、素人が集まって勝手に読んでもダメだ】と実感されたとのこと。

そこで、早速、その場で、こちらのグループのご指導を依頼されました。

メリハリよく喋る、自然な調子で語る・・・という行為は、突き詰めていくと、極めて奥の深いものです。

スキル(S)だけでなく、エモーション(E)、パッション(P)も加味して、作り上げていく「語りの世界」。

普段の喋り方改善にも、このSEPは、活用できます。

一定の人数が集まり、場所も確保できるなら、出張講座もいたします。

もちろん、個人レッスンにもご対応いたしますので、まずは、ご相談ください。

この記事を書いたプロ

森田都

森田都(もりたみやこ)

関連するコラム

森田都プロのその他のコンテンツ

Share

森田都プロのその他のコンテンツ