マイベストプロ東京
高橋和子

女性の心強い味方になる整理収納・大人片づけインストラクター

高橋和子(たかはしかずこ)

片づけ上手塾

コラム

◇難問!親世代の大人片づけ

2014年1月11日 公開 / 2014年7月31日更新

テーマ:親の家片づけ・生前整理・遺品整理

コラムカテゴリ:くらし

コラムキーワード: おもてなし サービスおもてなし 講座

大人片づけプロモーターの高橋和子です。
大人片づけの前段階として、難問山積の実家の片づけを
報告したいと思います



難問!実家の片づけ

私の母は、60代後半で、肺がんを発病し、5年間の
闘病生活を送りました。母を看病する私たちも
病と闘う共同体で、言葉では言い尽くせない壮絶な毎日の連続でした。

私は、母の看病のために、毎日通い始めて、実家にモノが
溢れていることに気付きました

スーパーの袋に入った、中身が何だかわからないモノや箱が、
廊下や床に、たくさん置いてあり、使い勝手も悪く、
防災的にも問題がありました。

しかし、母は娘の私でも母の領分に入る事を嫌がり、モノの処分など
至難の業と言った感じでした。

ここに、親世代の片づけの難しさがあり、本人が自発的に行わないと
誰も手が出せない領域である事を現わしています。

しかし、母の様に病気になったり、親自身の高齢化が進めば、
自発的に片付ける事など、まったく出来なくなってしまう状況も
親世代の片づけを困難にさせています。



親世代の大人片づけ 序章

母は亡くなる1年前から体調が悪くなり、寝ている事が多く
家事全般を私がやることになりました

私自身が、使い勝手をよくするために、溢れているモノの
整理に着手しました。

私の実家は、鉄筋3階建で、間取りは1FにLDK・キッチン・洗面所・
風呂等の水周り・6畳1室。
2Fに6畳3室。ミニキッチン。洗面所。
3Fに6畳2室。ミニキッチンの6LDK。

私たち姉弟も独立して、実家には父母だけで住んでいました。
母は体力が衰え、階段の昇降が困難になり、父母ともに1Fで
寝起きをしていました。2Fも3Fも誰も使わない状態です。

夫婦が高齢化すると、身体的状態から、生活の主体は1Fに限られます。
1階も片づいていないうえに、2階が物置部屋と化している
高齢世帯が増えていると考えられます

大人片づけでは、その人のライフステージに合わせた、片づけスキルで
たんにモノの整理だけではなく、身体的状態を考慮して、生活の質を
維持するためには、どうするかを考える思考を志向する片づけです。

次回は、親の家のキッチン片づけを報告します
生活コラムニスト:高橋和子



緊急開講!おもてなし バレンタイン☆片づけ上手講座

2014年1月26日(日)13:15-14:45 青山校

お申し込みは
エグゼカレッジ表参道校↓
http://www.exepromo.jp/
フェリシアラボ↓
http://www.felicia-lab.jp

■片付け苦手な人でも講師になれる
実践的片付けプログラム
お申込み・お問い合わせはコチラをクリック
   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


■NEW!表参道校でセミナー講師しませんか?
講師になりたい!講師の実績を増やしたい!
そんな方に、オススメです
お申込み・お問い合わせはコチラをクリック
   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


■整理収納・片付け・エコ掃除・子どもを伸ばす片付け講座
セミナー講師のフェリシア ラボHP
お申込み・お問い合わせはコチラをクリック
   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.felicia-lab.jp

■フェリシア ラボ Facebook ページにいいね!をお願いします↓
http://www.facebook.com/felicialab.takahashi

■高橋和子 twitter  フォローミー↓
http://twitter.com/felicialab3

■朝日新聞運営協力サイト マイベストプロ東京にコラム執筆中 
http://mbp-tokyo.com/felicia-lab

この記事を書いたプロ

高橋和子

女性の心強い味方になる整理収納・大人片づけインストラクター

高橋和子(片づけ上手塾)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

高橋和子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-6869-0954

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高橋和子

片づけ上手塾

担当高橋和子(たかはしかずこ)

地図・アクセス