まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
高橋和子

女性の心強い味方になる整理収納・大人片づけインストラクター

高橋和子(たかはしかずこ)

フェリシア ラボ

高橋和子プロのコラム一覧:【整理収納サービス事例】

都内のセレブマンションにお住まいのY様。整理収納が苦手ということでご依頼を頂き、今回が2回目のリピーターさまです。洋服をたくさん持っていて、どれを処分して良いか、ご自分では判断しかねるご様子。一緒に1枚、1枚「要る・要らない」を決めました。面倒くさいようでもこの...

足の踏み場もなく、お客様お一人では、片づけられないと緊急コールが…。今回の整理収納サビースご依頼者は、フラワーアレンジメントや手作り小物・書道にお菓子作りと超多趣味。部屋が手作り材料で手が付けられない状態に!床や作業台に散乱している大量の材料や小物を収納する場所が...

結婚して4年のNさん。お子さんもできて、ご自身もワーキングマザーとして、忙しい日々を送っていました。たまに、遊びに行くママ友のお宅がどちらも素敵で、自分の家とは全然違うと思ったそうです。同じマンションで、同じような間取りでも、住む人のセンスや収納のスキルなどで、家はま...

今年のGWは、気温が一気に上昇して、夏物を慌てて出した方も多いハズ。そんな気温も手伝って、GW前後に衣替え整理収納サービスのご依頼が多かったです。従来の衣替えは6月1日。今の日本の気象状況だと、年々、衣替えは早まりそうですね。 40代男性 引越し後の洋服の衣替えと収...

可愛い娘のために、買ってあげた服の数々「これは、1歳の時のだわ…これは、バレエの発表会の時の衣裳なんです…」そう言ってお客様は、しばし思い出の中に…「子どもの服が捨てられなくて、困っています」とのご依頼で、伺ったのですが、先に進みません子ども服は、JS(女子小学生)...

家中が大変なことになっていますと、エマージェンシーコールが!リビングは物置と化して、オープンキッチンのカウンターも使用不能に陥っています。あぁ。これではお困りですよね。beforebeforeこの状態ですと2-3名で、3時間はかかりますが、リーズナブルに抑えた...

「5年以上、片付けていない部屋が2つあってストレスになっているので、何とかしてほしい」とのご相談が。早速、訪問して片付けカウンセリングを開始。お部屋の状態は、モノが積み上がって、使用不能でした。before 燃え尽き症候群の主婦40代の場合 どうして、こんなお部屋...

片づかなくて困っているクライアントの皆さんが、口にする言葉「どうやって片づけていいか分からない」…現場では、自分で片づけようと悪戦苦闘して、更にグチャグチャになってしまった跡もみうけられます。「きれいな収納」にするためにはどうしたらいいか?を実践してみましょう。...

母親の家が汚部屋になっているので、片付けたいと30代の娘さんより相談がありました。生後8ヶ月の子どもを寝かせるスペースもなくて、実家に帰れないとお悩みでした。お母さんに、直接話を伺うと、リビング・キッチン・自分の部屋を片付けたいとご依頼がありました。長年放置してきた...

都心のマンションに一人暮らしの女子から片付けSOSが。電話でのヒアリングでは、足の踏み場もない様子。本来なら2名で3時間はかかる状態なのですが、部屋は8畳のワンルームで、お客様を含めて2名しか入れないとのこと。1名3時間で出来る所までの作業をご提示しました。(Before) ...

片付けは不思議な力があります。家の中がモノでめちゃくちゃだったA様は、5時間の片付けが終了して、私たちが帰ったあとも片付けを続けました。帰り際に「今日は、疲れているので、ゆっくりお休みください」と声掛けしたのですが、A様の片付け魂は燃え上がり、捨てることのできなかった...

高橋和子です。お客様の事例を通して、一緒に片付けを進める中で、片付けられない人が、片付け上手になれるのか?を検証します。 事例1 50代主婦の場合 A様より、片付けのご依頼。家の中はスゴク散らかっているが、何とか片付けたいと2年間考えて、お電話をくださったとの事。3階建...

片付けプロモーターの高橋和子です。先日は、私の出演したTVを観てくださったお客様宅の物置部屋の整理収納・片付けでした。大田区の超高級住宅街にあるお客様宅は、お宅の内外共に閑静で、きれいに整えられていますしかし、この物置と化した部屋だけが、異次元空間。3時間、...

高橋和子プロのその他のコンテンツ

Share