まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
高橋和子

女性の心強い味方になる整理収納・大人片づけインストラクター

高橋和子(たかはしかずこ)

フェリシア ラボ

高橋和子プロのコラム一覧:【大人片づけ・親実家片づけ☆目次】

フェリシアラボ/エグゼカレッジ表参道校の高橋和子です。「日本の世帯数の将来推計」によれば、単身世帯は2026年で2003万世帯となり、ピークを迎えた後、33年から減少し、40年には、世帯数全体の約4割にあたる1994万世帯になると予測されています。単身世帯の中でも、65歳以上の高...

フェリシアラボ/片づけ上手塾の高橋和子です急増中の認知症。2025年には、65歳以上の認知症罹患者は、5人に1人になると厚生労働省が推計を発表しました。片付けようにも親だけでは、片付けられない状態に。認知症になれば、家の片づけどころか、重要書類の片付けなど、価値判断の必要...

半径1m以内に、全てがある生活。トイレットペーパーもティッシュもペットボトルも。便利この上ないと思っている親世代は多いハズ。他人から見たら、モノに埋もれた不便な生活でも、本人にとっては、見慣れた風景であり、安心感さえある。ここに、親の家の片づけの難しさがあります...

片づけ上手塾・大人片づけインストラクターの高橋和子です。最近、平均寿命の他に、健康寿命と言う言葉をよく耳にします。 健康寿命 健康寿命とは、健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間のこと。(厚生労働省健康日本21)誰の介助も受けずに、自立した生活...

山形県米沢市のアイメモリー米沢様の記念イベントで、「大人片づけ」を講演させて頂きました。素敵なホールに、100名を超えるご参加者。皆様、熱心に聞いてくださり、とても話しやすい雰囲気でした。アイメモリー様のスタッフさんやタクシーの運転手さんなど出合う方々が、優し...

たくさんのメディアに取り上げて頂いた「大人片づけ」を2年ぶりにヴァージョンアップしました。どんなふうに?!エグゼカレッジの片づけ上手になるコツをあますことなく盛り込みました。自分の家も親の家も片づけることができる片づけ上手の大人片づけです。大人片づけメソ...

政府の統計によれば、全国で約800万軒の空き家があり、半数が売りにも賃貸にも出されていないゴースト・ホーム状態。今後20年で、日本の住宅の1/4以上が空き家になると指摘されています。ニューヨークタイムズ紙では「目に見える日本の少子高齢化」として、増加し続ける日本の空き家...

お盆の時期は、またとない親の家の防災片づけチェックの時期です1:避難経路となる、玄関や廊下・窓周りにモノやダンボール箱は置いてないか?2:躓き転倒防止のために、床に直置きのモノや箱はないか?3:落下防止のために、高い所に、モノは積んでないか?上記3点をチェックしてみてく...

厚生労働省の推計では、10年後の2025年に、認知症は65歳以上の5人に1人まで増加すると発表されました。平均寿命は延びても、健康に生活できる健康寿命は、マイナス10年もあり、なかなか延びません。その健康寿命を阻む3大要因が、メタボリックシンドローム・認知症・ロコモティブシンド...

大人片づけインストラクターの高橋和子です。いよいよ年末。いつから帰省するか楽しみですよね。会える親がいるって羨ましいことです。私は残念ながら、両親ともにいないので、私の家が実家になっています。だから、帰省するって、憧れですね。 実家のチェックポイント 実家...

大人片づけインストラクターの高橋和子です。今、話題の親の家「大人片づけ講座」に参加されて、 あさイチにも出演した受講者様のお声 ご自分のブログに感想をUPされています。覗いてみてくださいね。☆八木幸子さま 静岡講座を受講して私が一番共感したのは、これが「生前整理」や「...

 【躓きながらも奮闘した親の家大人片づけの記録】 ■自分も周りも幸せになる!親の家大人片づけ■同じ食器が次々と…親の家のキッチン【検証大人片づけ】■何が出てくるか分からない親の家片づけ【検証大人片づけ】■勝手に捨てられない!親の家片づけ【検証大人片づけ】■親の家の押し入...

大人片づけインストラクターの高橋和子です躓きながらも奮闘した親の家片づけの体験記です。親の家片づけは、結局、母が亡くなったことにより中断と云うよりは、終了になってしまいました。前回まではこちらをご覧くださいhttp://mbp-tokyo.com/felicia-lab/column/36473/後に残ったのが...

大人片づけプロモーターの高橋和子模索し躓きながらも奮闘した「親の家片づけ」の体験記を書いています。実家のキッチン片づけで、果実酒の瓶が大量に出てきて、苦戦を強いられた私は、キッチン片づけを断念…次に、気になってしかたなかった、押し入れに挑戦しました。 手強い親の家の押...

大人片づけプロモーターの高橋和子模索し躓きながらも奮闘した「親の家片づけ」の体験記を書いています。やっとの思いで、食器棚2つの片づけを終了した私は、次に気になっていたガスコンロ下とキッチンシンク下の片づけに着手することにしました。私が両親の食事の支度をするようになって、...

高橋和子プロのその他のコンテンツ

Share