マイベストプロ東京
高橋和子

女性の心強い味方になる整理収納・大人片づけインストラクター

高橋和子(たかはしかずこ)

フェリシア ラボ

コラム

ストレスゼロ!Vol.2 節電対策 冷蔵庫編

2011年7月3日 公開 / 2012年2月10日更新

昨夏比-15%の節電の夏が始まりましたね

家庭で使う電力は総電力の3割を占めるそうです
私達一人ひとりの努力で少しでも
節電に協力したいですよね



家庭の消費電力の約7割をエアコン・冷蔵庫
テレビ・照明器具の4つが占めています

前回は家庭の消費電力の25%を占める
エアコンの節電について書きました↓
http://mbp-tokyo.com/felicia-lab/column/7420

今回は家庭の消費電力の16%を占める
冷蔵庫の節電についてです

☆冷蔵庫を設置する場合、壁に隙間を
開けて置きます

冷蔵庫から出る熱をうまく逃がして
節電になります

離して置くだけで、年間約1,000円の
節約にもなります!




☆冷蔵庫内の整理・節電お片付け
食品が、ギュウギュウ詰めでは冷蔵庫は冷えません
また、食品の腐敗などで雑菌も増殖してしまいます

節電お片付けをオススメします
冷蔵庫の奥の方に眠っている食品や
賞味期限が切れている食品など

この際、整理してみましょう
冷気が隅々までいき渡ります

冷蔵庫内が整理されていれば
設定温度を「中」にして

冷やしすぎないようにすることで
省エネ・節電になります

☆インフォメーション☆
読売新聞 マイベストプロ東京に掲載中
http://mbp-tokyo.com/felicia-lab

整理収納・家事代行・おうちピカピカレッスン
http://www.felicia-lab.jp


この記事を書いたプロ

高橋和子

女性の心強い味方になる整理収納・大人片づけインストラクター

高橋和子(フェリシア ラボ)

Share

コラムのテーマ一覧