まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
大場慶夫

建設コンサルタント・IT他、技術者専門心理セラピスト

大場慶夫(おおばよしお)

アクシス・サポート

コラム

仕事や人間関係がつらい。こんな悩みでもカウンセリングは受けられる?

仕事の悩みとカウンセリング

2016年11月20日 / 2016年11月21日更新


仕事が楽しくてたまらないという人には、どれくらいいらっしゃるでしょうか。

職場の労働条件の変化や人間関係の波にもまれ、疲れきったり自信を失ったりすることがあるでしょう。でもできれば「臨機応変に解決したい、進化したい」という気持ちだけは捨てないでほしいと思います。

辛い時も何かでカバーできる人、気分転換が得意な人はいるものです。自分なりの解決方法を持っている人は強いです。心理的不安や問題を抱えながら仕事と向き合うより、プロのカウンセラーに委ねるのも、ひとつの選択肢だと思います。

カウンセリングを利用される前に

仕事上の悩みで多いのは、やはり人間関係のことでしょうか。
1日の中で一緒にいる時間が長いのは職場の人なので、摩擦が起きたり、感情がすれ違うこともあるでしょう。

しかし、気持ちがずっとぐずついたままで、心身に影響が出はじめていないでしょうか。

苦手意識を持ったままのコミュニケーションで、心が重くなる一方だ。
評価してくれない威圧的な上司の顔を見るだけで、恐怖すら感じるようになった。
部下の考えや行動が理解できず惑わされ、ぶれっぱなしの自分に嫌悪を感じる。

これらの不安や愚痴を、心置きなく話せる相手がいるといないとでは、大きな違いがあるのをご存知ですか。

「誰かに話したい、聞いてもらいたい」カウンセラーの役割


人間関係の悩みはもとより、失敗を繰り返してしまう焦りや自己嫌悪、言葉を尽くしても周囲に理解されないもどかしさなど、依頼者の方が抱える仕事での問題、そこから生じる生活全般の悩み、心の中の不安や不満などについてサポートしていくのがカウンセラーの役割です。

カウンセリングの目的は、依頼者の方の頭の中の混乱、および情緒的な混濁を鎮めることです。
社内の誰かに恐る恐るイニシャルトークで相談したり、「誰にも言わないで」と念押しして話すレベルとは異なります。洗いざらいお話しいただいて大丈夫です。

「話を聞いてもらえた、理解してもらえた」という経験を通し、冷静に客観的に自己を見つめられるようになるのはもちろんこと、回復の道を歩んでもらうためのサポートをいたします。

仕事の悩みをカウンセリングで解決しませんか


依頼者の方が抱えている負の情報を外に出すことが、客観的に自分を捉える第一歩になります。

頭の中にある仕事の悩みやモヤモヤ感も、カウンセラーに話すことで整理できます。依頼者にとって「理想的な状態のイメージ」や、悩みや課題の裏に隠れている「本当に望んでいること」に気づくきっかけにもなるでしょう。

カウンセリングで、ありのままの自分でいることの心地よさを確認してください。
「より自分らしく、より楽に毎日を送ることができるように」がテーマです。

「ああしなさい」「こうしなさい」と解決方法を提示するのではなく、依頼者の方の話に耳を傾けることに徹し、依頼者ご自身を尊重します。
「どうすればよいか?」を発見し、理想に近づくための最大限の手助けをしたいと願っています。

建設コンサルタント・IT業界で働く技術者の方へ

悩みや不安を抱えていませんか?一人で抱え込まずに、いつでもお気軽にご相談ください。

➢ メンタルサポートのメニュー・料金はこちらから
➢ 心理カウンセリング、セッション を体験されたお客様の声はこちらから

この記事を書いたプロ

大場慶夫

大場慶夫(おおばよしお)

大場慶夫プロのその他のコンテンツ

Share

大場慶夫プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5809-0473

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大場慶夫

アクシス・サポート

担当大場慶夫(おおばよしお)

地図・アクセス

大場慶夫のソーシャルメディア

facebook
Facebook

大場慶夫のソーシャルメディア

facebook
Facebook