まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ長崎
大楠博子

話し方のプロ

大楠博子(おおくすひろこ)

有限会社エーアンドアイ

お電話での
お問い合わせ
095-820-7812

コラム

アドリブ<ブーケプルズが混線した場合>

2014年7月6日

今回は、ウェディングで定番になっている「ブーケプルズ」でのアドリブについてです。
次の花嫁&幸せを占うという意味で人気のこの演出は、
新婦の持っているブーケに数本のリボンをつけているものを、
どれか一本選んでいただき、一斉に引くと誰かがブーケとつながっているという、
いわゆるブーケのくじ引きのようなイメージです。

そのブーケプルズ、うまくいく時がほとんどですがたまにアクシデントがあります。
先日は、一斉にゲストが引いたそのリボンが、混線してぐちゃぐちゃになってしまい、
新婦が蒼ざめてしまいました!ゲストはぐいぐい引っ張る、新婦は体を持って行かれそうになり、
このままではせっかくの縁起物の演出が台無しになりかねないところ・・・。
参加者がパニックになっているところにこう言いました。

「皆さん、今、ブーケは誰のところに行こうか・・と考え中のようですので、
リボンは軽く持ったままで、引っ張るのをストップしていただけますか?」

すると皆様冷静になっていただき、スタッフがもじゃもじゃに絡まったリボンを
ゆっくり紐解き、無事に当選者の手に渡ることができました。

アクシデントの際に、どうコメントを入れるか司会者の一言でずいぶん変わるものです!


この記事を書いたプロ

大楠博子

大楠博子(おおくすひろこ)

大楠博子プロのその他のコンテンツ

Share

大楠博子プロのその他のコンテンツ