まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岐阜
安藤孝彦

和と温もりを大切にする建築設計のプロ

安藤孝彦(あんどうたかひこ)

アンドウ設計事務所

お電話での
お問い合わせ
0572-59-1215

コラム

守山の家S邸 何世代も続いていける家族のための空間を創ること!!

2015年9月7日 / 2015年9月9日更新

住み慣れた築80年の家を取り壊し4世代の大家族が暮らすための家が計画されました。先祖が残してくれた家には思い入れがあり、この家族だけの歴史がそこあります。新しい家にその時の流れを断ち切ることなく新しい時代を過ごせる住まいを、この先また何世代も続いていける家族のための空間を創ることが大きなテーマとなりました。(先回のコラムも参照して下さい。)


既存の建物には東西に貫く長い地棟があり、それを切断して新しい家の吹き抜け空間に利用しています。それは上部のロフトを支える梁としての役割も果たしています。その吹き抜けの天井材には既存の床天の板を化粧して使用しました。

外部のアプローにある大きな岩とそれに寄り添うワクラの木、今までこの家族を見守り、多くの来客を出迎えてきたであろうこの岩と木が真新しい玄関先でその歴史を引き継いでいくのです。また外部の土間の一部に既存の瓦を仕込んでいます。


玄関の式台は既存の構造材である梁を薄く化粧して使用しています。


今までこの家族とともにあった先祖の思いの詰まった既存の家、全てとはいかないまでもパーツをリノベーションすることで少しでも思いを次の世代へ繋ぐことができるのでしょう、
だからこそ場の空気感に奥深さや温かさがあり、家族が楽しく過ごしている風景がそこにあるのです。


他の画像はホームページで紹介します。もう少し後ででアップしますのでおたのしみに!!
アンドウ設計事務所 http://www.atelier-ando.com/

アンドウ設計事務所 http://www.atelier-ando.com/

この記事を書いたプロ

安藤孝彦

安藤孝彦(あんどうたかひこ)

安藤孝彦プロのその他のコンテンツ

Share

安藤孝彦プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0572-59-1215

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

安藤孝彦

アンドウ設計事務所

担当安藤孝彦(あんどうたかひこ)

地図・アクセス

安藤孝彦のソーシャルメディア

twitter
twitter
2018-06-16
facebook
facebook

安藤孝彦プロのその他のコンテンツ