マイベストプロ愛知
鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(すずきとしひろ) / 一級建築士

まちの大工さん 鈴木工務店

コラム

バルコニーのない家⑥~機械に頼りすぎで電気代は?

2022年7月26日 公開 / 2022年8月2日更新

テーマ:住宅の変化

コラムカテゴリ:住宅・建物

最近は、国の方針もあり、省エネ性能を上げることが住宅の目的の一つになっています。そのために高気密高断熱住宅をつくり、健康で住むために室温を家の中で温度差が少ない、一定に保つ事ができるようにしています。

気密性能がよいとエアコンの効きは良くなりますから、室内干ししても除湿すれば以前の家よりも早く乾燥するかもしれません。

バルコニーない⑥

ただ、乾燥機やエアコンなどを使って洗濯物を干せば、電気などのエネルギーを消費します。せっかく省エネの住宅を作ったのに、室内干しで電気などを使っていたら、省エネではなくなってしまうのではと考えてしましまいます。

電気は太陽光パネルで発電しているから心配は無用と考える方もいるとは思いますが、外で干せば電気代=0で売電できますからその方が得と考えられます。

次回は、『バルコニーのない家⑦~バルコニーがない方が地震には有利』です。


---------1955年以来の信頼と実績---------------------------
      まちの大工さん 鈴木工務店
TEL : 0532-32-4265 FAX : 0532-32-4251
E-mail : machino-daikusan@h3.dion.ne.jp
◆住まいに関することは何でもお気軽にご相談下さい
-------------------------------------------------------------------------

この記事を書いたプロ

鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(まちの大工さん 鈴木工務店)

Share

関連するコラム

鈴木敏広プロのコンテンツ