まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(すずきとしひろ)

まちの大工さん 鈴木工務店

お電話での
お問い合わせ
0532-32-4265

コラム

足場を架けたら②~足場は他の工事のために

仮設

2018年2月23日

足場を架ける工事は終わればなくなりますから、他の工事をするためにする工事です。

新築工事で足場を架けるのは、当然です。骨組みを建て、屋根、外壁など仕上げ工事まで必要だからです。新築工事では、完成するまでに足場が必要な工事も分っています。

でも、リフォーム工事の場合は違います。リフォームで足場を架ける工事は、たとえば外壁の塗装、張替、屋根の修理、葺き替え、雨漏りの修理、台風被害など何かしら目的があります。その目的に合わせて足場を組みます。このコラムでは、リフォーム工事で足場を架けた場合について書いていきます。

先に書いたように、足場を架ける工事は他の工事のためにする工事ですから、足場を架けたらできることはしないとだめなのです。外壁の塗り替えなどで全面に足場を掛けますが、その時に塗装だけするのは非常にもったいないことです。

足場を架けたら②

次回は、『足場を架けたら③~見えないところが見える』です。


---------1955年以来の信頼と実績--------------
      まちの大工さん 鈴木工務店
TEL : 0532-32-4265 FAX : 0532-32-4251
E-mail : machino-daikusan@h3.dion.ne.jp
◆住まいに関することは何でもお気軽にご相談下さい
---------------------------------------------

この記事を書いたプロ

鈴木敏広

鈴木敏広(すずきとしひろ)

鈴木敏広プロのその他のコンテンツ

Share

鈴木敏広プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0532-32-4265

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木敏広

まちの大工さん 鈴木工務店

担当鈴木敏広(すずきとしひろ)

地図・アクセス

鈴木敏広プロのその他のコンテンツ