まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(すずきとしひろ)

まちの大工さん 鈴木工務店

お電話での
お問い合わせ
0532-32-4265

コラム

10年で塗装しないといけない家4~日本には窯業系サイディングは向かない

日本は非常に雨の多い国、しかも大量の雨が短期間に降ることがあります。
窯業系サイディングのようにセメントを使った材料は塗料が取れると水が浸み込み、そのままにしておくとクラックが入り、さらに水が浸み込むようになります。それに加え、樹脂系シーリングが切れると雨がまた入ってきます。雨が常時入るようになると、窯業系サイディングの裏に水が流れ、その水を吸収して窯業系サイディングがさらに傷みます。
窯業系サイディングの裏面は表面のように塗装していませんから簡単に水は浸みこみます。裏からしみ込んだ水は、表の塗装を裏から傷めることになります。
10年塗装4

私は今の窯業系サイディングは日本の気候には向いていないと思っています。
アスベストが入っていないため10年程で塗装しないとクラックが入り、いつでも雨漏りする状態になってしまうからです。


次回は、「10年で塗装しないといけない家5~横張りで継ぎ目が長くなった~」です。

---------1955年以来の信頼と実績--------------
      まちの大工さん 鈴木工務店
TEL : 0532-32-4265 FAX : 0532-32-4251
E-mail : machino-daikusan@h3.dion.ne.jp
◆住まいに関することは何でもお気軽にご相談下さい
---------------------------------------------

この記事を書いたプロ

鈴木敏広

鈴木敏広(すずきとしひろ)

鈴木敏広プロのその他のコンテンツ

Share

鈴木敏広プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0532-32-4265

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木敏広

まちの大工さん 鈴木工務店

担当鈴木敏広(すずきとしひろ)

地図・アクセス

鈴木敏広プロのその他のコンテンツ