まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(すずきとしひろ)

まちの大工さん 鈴木工務店

お電話での
お問い合わせ
0532-32-4265

コラム

10年で塗装しないといけない家7~樹脂系シーリング材はなぜ早く傷む

“サイディングが動く”というと、そんなバカなことがと思われるかもしれません。目に見えるほど動くのではなく、太陽に当たればほんの数㎜膨張し、動きます。仮に横張りのサイディングが全体で2㎜(3mの長さの材料が2㎜ですから 1500分の1 です)膨張すると継ぎ目のシーリング材は左右から1㎜ずつ計2㎜縮まることになります。太陽が沈めば、外壁材の温度も下がり、縮みます。
そして、今度は左右に2㎜引っ張られることになります。シーリング材の幅は10㎜程で、その二割の長さが毎日伸び縮みすれば、シーリング材がゴムのように柔らかくても10年程で切れてくることは想像できるでしょう。雨も当りますから、切れればそこから雨は侵入します。
10年塗装7

縦張りならシール材の場所が少ないですが、横張りの場合ですと、継ぎ目は全てシーリング材です。横張りはシーリング材の長さが長く、点検補修は必ずしないといけないことになります。


次回は、「10年で塗装しないといけない家8~体験談、モルタル外壁の塗装」です。

---------1955年以来の信頼と実績--------------
      まちの大工さん 鈴木工務店
TEL : 0532-32-4265 FAX : 0532-32-4251
E-mail : machino-daikusan@h3.dion.ne.jp
◆住まいに関することは何でもお気軽にご相談下さい
---------------------------------------------

この記事を書いたプロ

鈴木敏広

鈴木敏広(すずきとしひろ)

鈴木敏広プロのその他のコンテンツ

Share

鈴木敏広プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0532-32-4265

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木敏広

まちの大工さん 鈴木工務店

担当鈴木敏広(すずきとしひろ)

地図・アクセス

鈴木敏広プロのその他のコンテンツ