マイベストプロ富山
高須佳美

色と香りのコーディネートのプロ

高須佳美(たかすよしみ) / カラーコーディネーター

色と香りの総合企画 オフィスアルモニ

コラム

■コロナウイルス対策に森の香りを活用■

2020年4月27日

テーマ:香りの本棚

コラムカテゴリ:美容・健康

コラムキーワード: アロマテラピー健康経営

新型コロナウイルス発生から、私たちの生活はまさにカオス状態となっております。
目に見えないコロナに対しての不安や恐怖、外出禁止による心身の健康やストレスなどは計り知れないものが在ります。
新型コロナウイルス感染症の重症例では、免疫低下が大きく関わっているといわれています。リンパ球系の細胞の機能も低下することが分かっており、いつもは人の生命場の免疫力に大きく働く大事なナチュラル・キラー細胞も、感染症では機能が低下します。

長年、香りに関わってきた者として
「心身の健康に今こそ森の香りを香りを活用しましょう!」
日々の生活や心身の健康に今こそ香りを活用して頂ければと思っています。

特に森の香り(森林浴)が感染症に有効であるという研究結果が出ています。
森植物から揮発している主なアロマ物質「フィトンチッド」と呼ばれています。
ある実験では檜オイルの揮発気体の効果を調べた結果、
檜オイルのアロマが漂う部屋に居た人は、そうでない人より有意にナチュラル・キラー細胞の数および機能が高まりました。
森の香り(森林浴)は不安や恐怖によって誘導されるストレスホルモンも減少させることが分かっています。
私も思考や仕事で煮詰まった時など、必ず近くの山に森林浴に出かけていました。
ただ、現在の外出禁止の中では、多くの人が森林浴さえできなくなり、益々免疫低下を加速させて感染症だけなく、色々な心身への病気をも引き起こしかねません。
居ながらにして森林浴を体感できる香り「TSURUGI Green」は、約100種類の森の植物アロマから調香した香りは、ナチュラルグリーンの爽やかな香りは抗菌作用、心身のストレスケアに有効です。


上市町健康文化振興財団のセラピールームの癒し環境アロマとして使用、昨年の豪雨災害の被災地へボランティア、最近では老健施設や富山医療従事者へ癒しの香りとして寄付も微力ながらしています。
お家にいるとき仕事のデスク、森林浴の香りをほのかに漂わせておくだけでも気分がずいぶん違うのではないかと思います。

また、外出時のマスクに香りをシューッとスプレー、マスクをいやがるお子様にも好評です。
目に見えない香りですが、富山県の皆様の心身の健康を微力ながらサポート出来たら嬉しいです。

【TSURUGI Greenなど香りに関するお問い合わせはこちらまで】

高須 佳美 (色と香りのコーディネートのプロ)

色と香りの総合企画 オフィスアルモニ/アトリエくゆら 076-451-5772まで


★取材記事https://mbp-japan.com/toyama/harmonie/
★アルモニホームページはこちらhttp://www1.odn.ne.jp/~cai33870/

★アクセスマップ
https://mbp-japan.com/toyama/harmonie/access/

この記事を書いたプロ

高須佳美

色と香りのコーディネートのプロ

高須佳美(色と香りの総合企画 オフィスアルモニ)

Share

関連するコラム