まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
高須佳美

色と香りのコーディネートのプロ

高須佳美(たかすよしみ)

色と香りの総合企画 オフィスアルモニ

くゆら織
  • ■心地よい空間を彩る くゆら織■

    2000年から織をライフワークとして楽しんでいます。織の名前は「くゆら織」くゆら織りの「くゆら」とは?煙がくゆる、炎がくゆれる・・・という香りの表現の一つです。色と香りを仕事にしてきた私にとって「くゆら」とは?目に見えない香りという存在がただそこにあるだけで、心地よい...

  • ■くゆら織「日落ⅠⅡ」秋の夕日から・・・■

    くゆら織作品「日落」は4作品からなるシリーズです。秋の夕日が落ちていく時の移ろいを織に重ねてみました。2007年の作品ですがあらためて見ているとそのときのなんともいえない切ない感情がよみがえってきます。今アトリエに展示中です。

  • ■くゆら織「桜観夢」咲き初めの桜のイメージで・・・■

    春まだ浅い咲き初めの薄紅色の桜のイメージです。くゆら織作品「桜観夢:さくらのゆめをみる」はピンク系とブルー系の2作品からなっています。ひと色ひと色の織糸を入れて織りなしていくたびに、織の中から微かでほのかな音色が聞こえてきます。織りなしていく過程においてはうっすらとベー...

  • ■くゆら織展Spring Shine~春のきらめき~会期中■

    【くゆら織展Spring Shine~春のきらめき~】がはじまりました。シルバージョー富山店オープン記念、オフィスケイ20周年記念事業として会期は3月3日~21日まで。2Fギャラリーでの特別展示となるくゆら織作品は大小さまざま全部で17点です。右記のくゆら織作品「未明:みめいⅠ」「未明:みめ...

  • ■くゆら織展Spring Shine~春のきらめき~■

    春の足音が聞こえる芽吹きの季節が到来!シルバージョー富山店オープン記念そしてオフィスケイ20周年記念事業として3月3日~21日まで、【くゆら織展Spring Shine~春のきらめき~】が彩りを添えることになりました。2Fギャラリーでの特別展示となるくゆら織作品は「神華シリーズ」をはじ...

  • ■言葉と織物は同じ語源なんです・・・■

    言葉と織物は同じ語源である、ということをご存知ですか?糸で織ったものがテキスタイル、言葉を織ったものが文章、つまりテキストというわけです。文脈=コンテキストも「共に織りなす」とか「組み合わせる」という意味がありますが、これらはすべて、ラテン語「tex」に由来しています。写...

  • ■織り機との出会いは・・・■

    「やっと恋人に出会えた~♥」織機との出会いはそんな感じ。確かに織機との出会いは私の人生を確実に変えた!全ての『くゆら織』はこの織機で創作している。実はこの織機は京都のツノモリさんが、福祉機械として開発したもの。目の見えない方やハンディ?ある方も簡単に織れるシンプルで画期的...

  • ■くゆら織のくゆらとは?・・・■

    くゆら織りの「くゆら」とは?煙がくゆる、炎がくゆれる・・・という香りの表現の一つです。長く香りに関わってきた私にとって「くゆら」とは?目に見えない香りという存在がただそこにあるだけで、心地よい調和感を生み出すという、大好きな言葉です。織に出会い織と遊び始めた時から「心地...

  • ■くゆら織「あけ」新しき年のイメージで・・・■

    「明け」「ひらく」「晴れやか」新しき年を迎える希望のエネルギーを洋の東西を問わず赤と白の色んな糸で織りなした。素材は、日本古来の組紐、西陣の金銀糸、琉球糸、久留米の藍染糸、フランスのレース、草木染の糸、金属、ビニール、など様々です。ただいまオフィスアルモニ茶室「くゆら...

高須佳美プロのその他のコンテンツ

Share