Mybestpro Members

髙橋勇也プロは朝日新聞が厳正なる審査をした登録専門家です

【VBA初心者向け】VBEとは?

髙橋勇也

髙橋勇也

テーマ:VBA入門

「マクロの記録」の説明の際に登場していたVBEについて説明します。

VBEは「Visual Basic Rditor」の略であり、VBAで使われるコードエディタとなります。記録したマクロの編集や、コンパイラ、デバッガ、その他の開発支援ツールが統合された開発環境です。

それでは、VBEで前回のコラムで紹介した「マクロの記録」で作成した、マクロのソースコードを見てみましょう。

①「開発」タブを選択して、「Visual Basic」をクリックする。

マクロ記録4

②標準モジュールの「Module1」を選択する。
すると右側にコードが表示されます。

マクロ記録5

実際に記録されたマクロのソースコードを見てみると、VBAでコーディングされていることがわかります。わかりやすく書き換えると、各部分の記述内容は下記のようになっています。

ソースコード説明

◆コメントアウト
コメントアウトとは、コードの中の一部分をコードとして無効にしたり、メモ書きをすることができます。(マクロの実行には影響はありません。)
誰かがこのコードを見たときに理解しやすくなるように使い、ソース管理(作成日や変更履歴等)や処理の説明のために利用されています。

上記の「マクロの記録」を利用した場合は、自動でコメントアウトの領域が作成されています。

◆Subプロシージャ
マクロの最小単位をプロシージャと呼び、最も基本的なプロシージャはSubプロシージャとなります。
これはSub~End Subの間にソースを記載することでプログラムとして実行できるようになります。

【基本の形】
Sub マクロ名()
  処理内容
End Sub

基本の形

<補足>
プログラムとソースコードは同じ意味?
⇒結論を先にお伝えしますと、別物となります。
それぞれの説明は以下となります。

・プログラム
コンピュータなどの機械が理解できるもの

・ソースコード
プログラムのもとになる、プログラミング言語等を使って書かれた、人が理解・記述しやすいもの


<まとめ>
今回のテーマであるVBEの説明は以上となります。
VBAを書いていく上で様々な用語が出てきますが、焦らず一つずつ覚えていきましょう。

リンクをコピーしました

Mybestpro Members

髙橋勇也
専門家

髙橋勇也(パソコン教室経営)

株式会社イントロダクション

キャリアや収入アップに直結しやすいExcel VBAを中心に、Excelに特化したコースを展開。IT人材事業のネットワークを生かし、スキルアップから転職活動まで1対1の個別指導で手厚くサポートする。

髙橋勇也プロは朝日新聞が厳正なる審査をした登録専門家です

関連するコラム

プロのおすすめするコラム

コラムテーマ

コラム一覧に戻る

プロのインタビューを読む

収入アップやエンジニアを目指す人の学びを支援する専門家

髙橋勇也プロへの仕事の相談・依頼

仕事の相談・依頼