まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
田岡良一

安心できる仏壇・墓石選びのプロ

田岡良一(たおかりょういち)

(株)田岡仏壇店

お電話での
お問い合わせ
086-279-1813

コラム

『家系図の作り方』について

雑学

2015年9月15日 / 2015年10月15日更新

コラムをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。



昨日、祖父母の墓参りに行ってまいりました。祖父母の墓は徳島県三好市池田町という小さな田舎町ですが、高校野球ファンの方でしたらご存知だと思いますが池田高校のある街です。私の父も池田高校の出身で、(教壇での)故人となりました蔦監督に教えてもらいました。私の郷で野球部に入っていた人間はいなかったのですが、今でも郷には池田高校が甲子園に出場した際の写真が額に入って飾っています。当時はかなり盛り上がったようです。



今回は、ご先祖様のお墓参りと家系図を作ることが目的でした。祖父母まではわかるのですが、その兄弟となりますと解りませんし、またそれ以前となりますと全くわかりません。



今は岡山に移していますが、以前は父の出生地でもあります徳島が私の本籍地でありました。また親戚のほとんどが今でも徳島なんですが、家系図を調べる際、戸主(こしゅ)をたどっていけばいいということが市役所で聞くと解りまして、早速、徳島の三好市役所で調べて、戸主の謄本を頂きに行きました。まずは私の謄本をとり戸主であることを役所の方に証明してからのスタートになります。(戸主方でないとダメみたいなことも言われました)



私の父は次男なので長男である叔父(戸主)から祖父を調べ、祖父は三男なのでその長男さんの謄本を・・・といった具合で調べていきます。結論的には4代前までのご先祖様がわかりました。解った足で早速お墓詣りにも行ってきました。



上記のように戸主という言い方は、最近では(不勉強のため私はあまり聞いたことがないのですが)家長という言い方の方がわかりやすいと思うのですが、要は長男が後を継ぐという考え方の元謄本には記されています。



またお墓も上記の形で、私の父は次男なので現在私が住んでいる岡山にあります。また祖父の墓は徳島県池田町にあり、祖父は三男でしたので、曽祖父のお墓は徳島県井川町にあります。祖父母の墓にはいつも行っているのですが、せっかく解ったので行ってみようとお参りに行きました。しかし、住所は家の住所しかないので、そこからお墓を探す?と思ったのですが何とかなりました。近所のおばあさんに聞いてみると、『あ〜田岡さんね』あそこをこう行って、ず〜と行ったらあるよ(笑)。と教えていただき歩いていきますと、ありました!田岡家のご先祖様が!田舎はいいですね。おばあちゃんに感謝です。



掃除をして、花を飾り、お線香をあげてきました。初めてご先祖様に会えた感じでとても嬉しかったです。



その後、母のご先祖様が眠る、香川県観音寺市のお墓にも参って帰岡致しました。



これから家系図作りです。


生かさせていただいていることに感謝です。

この記事を書いたプロ

田岡良一

田岡良一(たおかりょういち)

田岡良一プロのその他のコンテンツ

Share

田岡良一プロのその他のコンテンツ