まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
田岡良一

安心できる仏壇・墓石選びのプロ

田岡良一(たおかりょういち)

(株)田岡仏壇店

お電話での
お問い合わせ
086-279-1813

コラム

ハウステンボスの『変なホテル』?人工知能がホテルも変えています。

雑学

2015年7月16日 / 2015年10月16日更新

コラムをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。


昨日のテレビをみて驚きました!長崎にあるハウステンボスにあるホテルの名前『変なホテル』何が変なのでしょうか?


その前に、今から7〜8年前だと思うのですが家族で一度行きました。岡山から車で約7時間ほどかかったと思います。下関まで約4時間、九州に入り車が急に込みはじめ、長崎道に入りますとまた急に車の数が減り、対面通行でとぼとぼ走っておりますと、やがて警察の車が後ろにつきました。当然スピードも出せずとぼとぼ走り、長崎インターに着きそうな時、警察のサイレンが・・・。前の岡山ナンバーの車止まりなさい!とアナウンスまでいただきました。


何の事やらわからず、車を止め警察の方とお話が始まりました。岡山からですか?気を付けて運転してくださいね!と。その後車中を覗き込み後部座席に座っていた子供を見て、チャイルドシートに座っていますか?と。次男は完全に固定していたのですが、長男大和がどうも警察の車に手を振り続けていたようでした。大和もやがて自分のことと気づき少々ビビッていましたが、厳重注意ということで罰金までにはなりませんで、気をつけていってくださいねとお言葉を頂きました。



さて、ハウステンボスの『変なホテル』何が変かと申しますと、掃除と警備以外はすべてロボットが対応していました。フロントは女性と恐竜、荷物運びもロボット、部屋の前は顔認証、テレビ、冷蔵庫はなく、冷暖房も部屋に水を流して温度調整と今までの常識では考えられないホテルでした。これからどんどん増やされるそうです。



『変な』の意味は変化と進化だそうです。人工知能もこれからますます発達しどんどん世の中が変わって行くんだろうなとまざまざと感じました。ソフトバンクのペッパーもあっという間に完売、黄色で有名なロボットメーカー、ファナックさんの工場もテレビで見ましたがどんどん新しいロボットが発達しています。


時代の変化の幕開けのような感じですね。我々の業界も急には変わらないでしょうが徐々に変わって行くのかなと感じました。ただロボットで出来ることとできないこともあるよな?とも思いました。いずれにしましても変化に対応することが大事ですね。


生かさせていただいていることに感謝です。

良ければ下の良かったボタンのクリックお願い致します。

この記事を書いたプロ

田岡良一

田岡良一(たおかりょういち)

田岡良一プロのその他のコンテンツ

Share

田岡良一プロのその他のコンテンツ