まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
松本ゆみ

生涯自分の歯を守る歯周病と予防のプロ

松本ゆみ(まつもとゆみ)

グリーン歯科クリニック

お電話での
お問い合わせ
086-430-5188

コラム

酸蝕症って何?

虫歯と予防

2016年1月6日

こんにちは。今回は酸蝕症についてのお話をしたいと思います。
 
酸蝕症とは、酸によって歯の表面が溶かされてしまう疾患のことです。飲食物由来の酸(清涼飲料水、柑橘

類、酒類、酢など)、反復性嘔吐、摂食障害(拒食症、過食症)胃食道逆流症などが原因となります。

虫歯は細菌の出す酸によって歯が溶かされる病気ですが、酸蝕とは口の外から入ってきた酸や身体の中か

らの胃酸によって歯が溶ける病気です。
 
 【酸蝕症の予防法】

 ・酸性が強い食品をだらだら食べたり飲んだりしない。過剰に摂らない。

 ・寝る前に酸性が強い食品を摂らない。

 ・酸性食品を摂った後は、お茶やお水などの中性飲料で口をすすぐ。

 ・嘔吐をよくする人は、嘔吐を控える。

 ・虫歯の予防法に準じて、食事時間の工夫やフッ素の利用をする。

 ・日頃からよく噛んで食べたり、キシリトールガムを噛む。(一口30回しっかり噛むと、唾液の分泌

  が促進され、歯の再石灰化が進むので、一時的に溶けた歯はすぐに戻り、酸蝕症になるのを防ぐ。)
 
 日頃のお口のケアを怠ると、歯を失うことにつながります。歯の本数が減ると咀嚼能力が低下してしま

 い、しっかり噛むことができなくなります。虫歯や歯周病になる前に、定期検診を受けましょう。そし

 て、バランスの良い食事を心がけましょう。

この記事を書いたプロ

松本ゆみ

松本ゆみ(まつもとゆみ)

松本ゆみプロのその他のコンテンツ

Share

松本ゆみプロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
086-430-5188

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松本ゆみ

グリーン歯科クリニック

担当松本ゆみ(まつもとゆみ)

地図・アクセス

松本ゆみプロのその他のコンテンツ