マイベストプロ新潟
石井順子

金融機関20年の経験からアドバイスするお金のプロ

石井順子(いしいじゅんこ) / ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

コラム

ウイズコロナ。新しい生活様式に慣れましたか?

2020年6月26日

コラムカテゴリ:お金・保険

コラムキーワード: ファイナンシャルプランナー 相談ライフプラン 相談

コロナと共存することに慣れていかなければいけませんね。

緊急事態宣言は解除されましたが
東京の感染者を聞くと
不安しか感じられません。
当分はコロナとの共存が見込まれます。
私たちに求められるものは
「新しい生活様式」です。

「新しい生活様式」とは?
専門家会議で考えられたようですが
人との接触をなるべく減らす内容です。
今までもいわれていた
・マスク着用
・ソーシャルディスタンス
・手洗い、うがい
・3密を避ける(密集・密接・密閉)

新たに提言されたのが
・屋内より屋外へ
・感染拡大の地域へ行くことを自粛
・旅行などの移動は控えて
・行動を記録

買い物は
通販で。陳列物を触らない、
空いている時間、ひとりで、短時間
回数を減らす。

運動は
スポーツクラブではなく
自宅で動画を見ながらヨガや筋トレ。

料理は
大皿ではなく個別。
お箸やグラス、お皿は自分だけでね。
向かい合わず横並び。
静かに集中。

公園や博物館、遊園地など
解禁になっていますが
心から楽しめますか?
密にならないよう利用できれば
大丈夫といわれていましたが
やっぱり不安です。

このような世界が
どのくらい続くのでしょうか。
もともと日本は
欧米と違って人と距離を取るのが
一般的ですが
このように基本、一人で行動ってなると
ますます少子化が進行しそうです。
人と人は出会って
世界が広がるのが今までです。
今後、人はどのように人と出会って
愛をはぐくむのでしょうか。
ウイルスは徹底的に人類を
滅ぼすつもりかと思います。
早く安心できる新薬と
予防の開発をお願いします。

仕事も働き方も変わりそうです。
テレワークでいいなら
いろんなコストは削減できそうです。
私もテレビ会議が増えました。
まだまだ慣れません。

新しい生活様式が常態化するなら
運用の世界にも影響ありかもしれません。
外出が今まで通りでなければ
交通機関の収益は下がるかも。
旅行会社、宿泊施設などの観光業は?
不動産投資信託リートにも
影響あるような気がします。
特に個別株で投資をしていた方たちは
見極めが難しいような気がします。
ご自身の投資内容も
新しい生活様式を意識してみてはどうでしょう。

新潟のFP石井順子
 お問い合わせは 
 電話 090-1404-7204
 ホームページ  http://fpjun.on.omisenomikata.jp/

まだまだ不安な時期が続きますが
今できることをやりましょう。
お金のことも考えましょう。
悩んだらFP石井順子に聞いてみて!
https://mbp-japan.com/niigata/fpjun/inquiry/personal/

この記事を書いたプロ

石井順子

金融機関20年の経験からアドバイスするお金のプロ

石井順子(ファイナンシャル・プランナー 石井順子)

Share

石井順子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-1404-7204

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石井順子

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

担当石井順子(いしいじゅんこ)

地図・アクセス

石井順子プロのコンテンツ