まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ新潟
石井順子

金融機関20年の経験からアドバイスするお金のプロ

石井順子(いしいじゅんこ)

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

コラム

離婚じゃなくて卒婚もいいかも

2016年10月4日

離婚も卒婚も生きていくためにはやっぱりお金が必要

未婚の方、増えていますね。
自分らしいライフスタイルを
選びたいという理由。
私たちが若い時とは大違いです。
私が若い時は、女性はいつかお嫁に行くから
そんなに頑張らなくていい。
正直甘えていましたね。

今の若い女性はどうでしょう?
とりあえず1度くらいは
結婚したいと思うでしょうか?
自分の子どもを欲しいと願うでしょうか?

お嫁に行った先輩である私。
結婚=幸せかどうかはわからない。
人生は出会いです。
たまたま巡り合った人が
いい方だったら幸せになれるかも。

でもちょっと待ってよ。
相手だけに求めるのは
どうかと思います。
自分も相手に「いい方」って
思われているのかな?
結婚は家族になること。
しかも血がつながらない他人同士の家族。

育ってきた環境が違えば
価値観も違うはず。
よほど二人で努力しないと
うまくいくはずがありません。

結婚は減っているけれど
離婚は増えています。
親世代で我慢してきたことが
子ども世代では我慢できません。

昔の人はえらいです。
夫に虐げられても
妻はずっと耐えてきました。
我慢する人生って
何が幸せなんだろう。
経済力がないから
従うしかないのか。
だったら経済力をつけて
羽ばたこう!

離婚を推奨したくなるけれど
できれば離婚は避けたいものです。
一緒にいればいっぱい腹も立つ。
離れていれば少し愛情がわく。

ここで卒婚のすすめ。
卒婚って最近流行っています。
結婚を卒業して
お互いに干渉しないこと。
必ずしも別居ではなく
同居しながらという選択肢もあります。

シニアにとって
修復不能だった夫婦関係が
卒婚により改善されていると聞きます。
卒婚を経て
また結婚に戻る夫婦もいます。
離婚に至る確率が減るようです。

我慢できない相手と一緒にいるより
離れたことで
自由になれたり精神的に救われることも
あります。
勇気をもってトライしてみてはいかが?

新潟のFP石井順子
 お問い合わせは 
 電話 090-1404-7204
 ホームページ  http://fpjun.on.omisenomikata.jp/

離婚にしろ卒婚にしろ
生活するにはお金が必要。
将来のお金のこと
心配なら
FP石井順子にきいてみて!
https://mbp-niigata.com/fpjun/inquiry/personal/

この記事を書いたプロ

石井順子

石井順子(いしいじゅんこ)

石井順子プロのその他のコンテンツ

Share

石井順子のソーシャルメディア

google-plus
Google+

石井順子プロのその他のコンテンツ