まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮崎
高橋龍次

命を育む健康住宅だけをつくり続ける建築のプロ

高橋龍次(たかはしりゅうじ)

有限会社 バリア・フリー工房

コラム

窓の役割③ 補足

2016年7月25日

風を採り入れる。

光を考える。

そして、景色を採りこむ。


窓から見える景色はとても大切です。
南側の心地よい景色を見る窓からお隣のトイレや洗面所、お風呂場の窓が見える…
換気扇の排気口からの煙が入ってくる…
というのはできれば避けたいものです。

リビングの椅子にふと腰掛けた時に見えるモミジの葉から漏れる木漏れ日や、木の実を食べにきた小鳥を目にする。

春の花、夏の緑、秋の紅葉、冬の木漏れ日
日本にある四季を窓から取り込まないのは勿体無いことです。
風と光を感じ、四季を感じる住まいをつくるのに窓は大きな役割を果たしてます。

この記事を書いたプロ

高橋龍次

高橋龍次(たかはしりゅうじ)

高橋龍次プロのその他のコンテンツ

Share

高橋龍次プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0800-111-6886

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高橋龍次

有限会社 バリア・フリー工房

担当高橋龍次(たかはしりゅうじ)

地図・アクセス

高橋龍次プロのその他のコンテンツ