まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
荻原卓司

借金問題・個人再生のプロ

荻原卓司(おぎはらたくじ)

オギ法律事務所

コラム

オギ法律事務所 15周年を迎えて

2018年4月11日

気温が上がったり下がったり目まぐるしい毎日ですが、
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

さて、本日は、「オギ法律事務所 15周年を迎えて」と題して、
これまでのオギ法律事務所の歩みを振り返りたいと思います。

私、荻原卓司は、大阪にて勤務弁護士を行った後、
「オギ法律事務所」を、2003年(平成15年)4月7日に、
弁護士が少なかった京都市伏見区(深草・竹田地域)に開設いたしました。
現在も、この場所で事務所を継続しています。

開設当初は依頼される案件もそれほど多くなかったのですが、
2003年当時はクレジット・サラ金による借金問題が急増しており、
その影響もあって、
徐々に案件も増えていきました。

開設2年目に「個人再生」という、制定されてまだ数年の制度を用いた
借金の整理を依頼され、
そこから、少しずつ、個人再生の依頼が多くなり、
それに伴い、迅速かつ正確なノウハウ等も確立していきました。
その結果、個人再生については、低価格かつ迅速・正確な申立を実現でき
多くの申立ての依頼を頂いております。

また、民事訴訟の案件も多く手掛けるようになり、
大きな分野の事件にも携わるようになりました。
「預貯金過誤払弁護団」や「谷山国賠事件弁護団」、
「京都先物・証券取引被害研究会」などの
弁護団に所属し、
貴重な体験を積ませていただきました。

2005年ころから、当事務所で取り組みたかった業務である
「成年後見」に関する業務も増加し、
現在はかなりの方の後見を担当しております。
また、成年後見に関する講義や講演も、多数行うようになりました。

さらに、弁護士費用特約制度の広がりを受け、「交通事故」の案件も増加し
また、離婚の増加に伴い、離婚事件の案件も増加しました。
離婚・相続などの家事事件については、2014年10月から2016年9月までの
家事調停官(非常勤裁判官)の経験を活かし、
なお一層、効果的な相談・迅速な解決ができるようになりました。

また、当事務所は、「法律相談」を、設立当時から重視してきました。
「30分の法律相談で問題が解決することが理想である」と、
設立当初から今までずっと考えております。
その姿勢が通じたのか、今まで、本当に多くの方に
法律相談にお越しいただきました。
正確な統計は取っていないのですが、おそらく、2000件は超えると思います。

そして、法律相談にお越しいただいた方を中心に、
この15年間で、延べ約1200人以上の方から、法律業務のご依頼をいただき、
依頼案件を解決してきました。

このような、多くの事件の解決という経験を活かし、
また、経験のみに頼ることなく、日々、研鑽を怠ることなく、精進し、
今後も、多くの法律相談、法律業務を担当し
「多くの人を幸せにする」オギ法律事務所であり続けたいと思います。

改めて振り返ると、本当に多くの方のご支援・ご指導を頂いた15年間でした。
ご依頼いただいた方々、ご支援・ご指導いただいた方々、
本当にありがとうございました。
心より、感謝いたします。

16年目以降も、引き続き、皆様のご指導・ご鞭撻のほど、
よろしくお願いいたします。

この記事を書いたプロ

荻原卓司

荻原卓司(おぎはらたくじ)

荻原卓司プロのその他のコンテンツ

Share

荻原卓司プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-646-1800

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

荻原卓司

オギ法律事務所

担当荻原卓司(おぎはらたくじ)

地図・アクセス

荻原卓司のソーシャルメディア

google-plus
Google+
facebook
Facebook

荻原卓司のソーシャルメディア

google-plus
Google+
facebook
Facebook

荻原卓司プロのその他のコンテンツ