マイベストプロ鹿児島

コラム

鹿児島のパーソナルカラー診断・光で見え方が変わります

2020年3月2日 公開 / 2020年3月3日更新

テーマ:標準光ベストカラー(パーソナルカラー)

コラムカテゴリ:スクール

コラムキーワード: パーソナルカラー 診断パーソナルカラー

服を購入する際に照明の色によって、見え方が違うと感じられている方は多いですが、
パーソナルカラー診断は、どこで受けても同じと思われがちです。

色を正確にみるためには、雲ひとつな晴天の日で、時間帯や部屋の向きも関係があります。

今回は、桜の花が、光によってどの程度、色の見え方が変化するのか簡単なシュミレーションでお見せします。

自然光を採るために、南や東、西向きの窓際でカラー診断を行う
色温度や演色性が不明な照明でカラー診断を行う
店舗やイベントホールで、施設の照明でカラー診断を行う

そのような状況でのカラー診断は、この桜のシュミレーションに近い色の変化が当然あると考えた方が良いでしょう。

自然の光/太陽光は天候や方角、季節や近隣の建築条件でかなり変化しますし、
それは時事刻々変化し、安定しません。

イルドクルールと、鹿児島パーソナルカラー・色彩研究会では、
いつでもどこでもだれでも同じ最高水準の、
演色性Ra99AAA、照度を1,000lxをキープ、色温度は青白い6,500kを採用せず適正値のパーソナルカラー診断専用標準光セッティング/アシストライト(非LED色評価用照明)を使用して、鹿児島県下で安心して受けていただける標準光カラー診断を実施しています。

カラー診断専用標準光アシストライトイルドクルール

アシストライト


▼画像は順に
(1)曇天の桜/未加工そのまま
曇天桜イルドクルール2020
曇天の桜



(2)曇天の桜を晴天に近く色温度/WBを編集
曇天桜WBイルドクルール
曇天の桜を晴天に近く色温度



(3)(1)の曇天の桜を照度のみを下げて編集
曇天桜低照度イルドクルール
曇天桜低照度



(4)(2)のホワイトバランスをとった桜を照度のみ上げて編集
曇天桜高照度イルドクルール
曇天桜高照度

各種案内
メール  : nakanosonoemiko@gmail.com
メニュー : http://mbp-kagoshima.com/nakanosono/column/2071/
養成講座 : http://mbp-kagoshima.com/nakanosono/service1/
カルチャー: http://mbp-kagoshima.com/nakanosono/service2

この記事を書いたプロ

中之薗恵美子

カラーのプロ

中之薗恵美子(イルドクルール鹿児島East)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

中之薗恵美子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
099-206-5218

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中之薗恵美子

イルドクルール鹿児島East

担当中之薗恵美子(なかのそのえみこ)

地図・アクセス