まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ鹿児島
中之薗恵美子

カラーのプロ

中之薗恵美子(なかのそのえみこ)

イルドクルール鹿児島East

コラム

ベストカラー(パーソナルカラー)診断は、光が重要です!

標準光ベストカラー(パーソナルカラー)

2018年2月1日 / 2018年2月2日更新





鹿児島だけでなく、今は全国のカラーの現場のカラーリストさんから採用が相次ぐ「色が正しく見えるカラー診断専用標準光・アシストライト」は、ここ鹿児島では、カラースクール・イルドクルールで専門的に色と光を修めたカラーリストだけが使う権利を持っている専用照明です。


色が正しく見える理由の一つ、光の照射角度。
その光の照射は、頭上や誤った方向からで照射されていたり、
たった1つの光源でカラー診断が行われていたり、実にまちまちです。


画像で、カラー診断の照明は1つでなく、なぜ左右2つなのか。
また、なぜ被験者・カラー診断を受ける人に上からでなく正面からなのか。画像でご覧いただいています。


一般的な屋内照明のように、頭上からの光は被験者の前をスルーしてしまい、肝心の色の判定には不適切です。(色の評価、判定の現場ではありえないことです)


「色が正しく見えるカラー診断専用標準光・アシストライト」は、前方から、ほぼ約45度の角度で左右から照射し、不必要な影も発生しません。

上からの光なら、カラー診断に全く関係のないほうれい線も目立って、益々カラー診断は混乱するばかりです(カラー診断にほうれい線や目の下のクマは関係はありませんし、それが目立つ目立たないはカラー診断の判定基準には入っていません)。


鹿児島全県で、「色が正しく見えるカラー診断専用標準光・アシストライト」を常備のカラーリストが活動しています。いつでも最寄りのイルドクルール系列の誠心誠意のカラーリストをご紹介できますので、お気軽にお問い合わせ下さい。


鹿児島の教育、医療、介護はじめ一般の企業団体様からの社員研修、職員研修、福利厚生、顧客サービスの一環としての色彩講演や講習、レッスンやレクチャーのご依頼を多くお寄せいただいております。
ご要望に応じたオリジナルの企画を提供します、是非ご検討ください。


昨日も、先日講話をさせて頂いた串木野のお客様が標準光ベストカラー診断にお越し下さいました。
お客様には必ず、下記画像のチェッカーで、色が正確に見えている事を確認して頂きます。



ドレープ(色布)によって変わる顔色の変化に納得して頂き、喜んで下さる表情にこちらまで嬉しくなります。これまで、着た事のなかった服の色、コスメカラーに新たな自分の魅力を再発見して頂きました。

これから、皆さんの変化がとても楽しみです!


イルドクルールの標準光ベストカラー(パーソナルカラー)診断は、5,000円です。
2月末まで、パーソナルメイクレッスンが無料になっておりますので、是非この機会にご検討下さいませ。

各種案内
メール  : nakanosonoemiko@gmail.com
メニュー : http://mbp-kagoshima.com/nakanosono/column/2071/
養成講座 : http://mbp-kagoshima.com/nakanosono/service1/
カルチャー: http://mbp-kagoshima.com/nakanosono/service2

この記事を書いたプロ

中之薗恵美子

中之薗恵美子(なかのそのえみこ)

中之薗恵美子プロのその他のコンテンツ

Share