マイベストプロ愛知
鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(すずきとしひろ)

まちの大工さん 鈴木工務店

お電話での
お問い合わせ
0532-32-4265

コラム

オール電化について③~オール電化を採用しなかった理由

2018年12月11日

テーマ:住宅のエネルギー

実は私は一度も自分で設計、施工した家で、オール電化住宅を建てていません。

採用しなかった理由は2つあるのですがその一つは、オール電化が盛んに宣伝されるようになった頃、ガスよりもランニングコストが掛からないという説明に、なぜ電気のほうが安くなったのか不思議になり調べたからです。

オール電化③

調べた結果①、②に書いた原子力発電の電気が夜は余っているため、その価格を下げて使えることと、エコキュートというエアコンと同じような方法でお湯を作る機械がそれまでの電気温水器に比べランニングコストが安いからと知りました。

原子力発電に関することは以前から本を読んでいて、使用済み核燃料の処理は出来ないこと、また、その原子力発電所の管理(発電していない時、燃料、使用済み燃料など)にとんでもない費用がかかることを知っていました。特に動かしていなくても維持費用がたくさんかかることを知った時は、本当に原子力発電は安いのかと思いました。もちろん東北の震災の何年も前のことです。

原子力発電は電気を作る方法としては、いいのかもしれませんが使用済み核燃料の処分は出来ない、これでは原発には賛成できないと思っていました。だから、オール電化の採用には気が乗りませんでした。オール電化=原子力発電の関係に素直に賛成できなかったからです。

また、エコキュートにも疑問がありました。電気温水器よりもランニングコストは安価ですが、その機械の価格は約2倍以上するため、機械も含めての費用は本当に安いのか疑問でした。

電気温水器はヒーターで直接水を温めるため(エコキュートはエアコンの室外機と同じで排気するため屋外設置しかできません)外に設置しないとダメではありません。電気温水器を室内に設置すれば雨風の影響を受けないため、故障も少なく寿命が延びると考えられます。
ランニングコストの中に機械の耐用年数を考えた取替費用を入れれば、本当にエコキュートが安いのかわからなかったのです。

次回は、『オール電化について④~エネルギー一つは反対 』です。


---------1955年以来の信頼と実績--------------
      まちの大工さん 鈴木工務店
TEL : 0532-32-4265 FAX : 0532-32-4251
E-mail : machino-daikusan@h3.dion.ne.jp
◆住まいに関することは何でもお気軽にご相談下さい
--------------------------------- -----------------------

この記事を書いたプロ

鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(まちの大工さん 鈴木工務店)

Share
関連するコラム

鈴木敏広プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0532-32-4265

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木敏広

まちの大工さん 鈴木工務店

担当鈴木敏広(すずきとしひろ)

地図・アクセス

鈴木敏広プロのコンテンツ