まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
川口博正

世界へ羽ばたく陸上選手を育てるコーチ

川口博正(かわぐちひろまさ)

KMC陸上クラブ

お電話での
お問い合わせ
042-426-4161

コラム

陸上競技を通して子供たちに学んでもらいたいこと

2014年11月13日 / 2016年2月4日更新

私が子供のころはスポーツ=学校の部活動でした。
学校外でスポーツをしている友人もいましたが、少年野球など一部のスポーツに限られていたものだったと思います。
しかし今はどうでしょうか?
東京などの都市部ではありとあらゆるスポーツを学校外で学ぶことが出来ると思います。
設備が整い専門の指導者から学べることで競技力の向上を図れるかもしれませんが、はたしてジュニア期のスポーツはそれで良いのでしょうか?



私はクラブチームで陸上競技の指導をしていますが、学校の部活動が減ってきている今こそ、競技力向上以外の部分が大切になってくるのではないかと考えます。
学校外でわざわざスポーツを学ぶのですから競技力を向上させるのは当然です。
しかし、学校の部活動が自主性、協調性、責任感、連帯感などを育成するという意味合いがあったのであれば、それをいきなり無くしてしまうことは子供たちにとってマイナスです。

指導者と選手、チーム内の選手同士や他チームのライバルなど、人との関わりにより学ぶことはジュニア期の健全な発育には不可欠だと思います。
その関わり方がただ単に競技力向上という方向に偏るのではなく、スポーツを通して規範意識などを育んでいけるような関係であり場であることが大切だと思います。

大人は競技力向上だけに偏ってしまった子供たちが将来どうなっていくのかという想像力を持つことも大切です。
好きであれば好きであるほど、本気であれば本気であるほど、そのスポーツから受ける影響は大きいのではないかと思います。
部活動が減ってきている今だからこそ、スポーツを学ぶ際にはその競技の専門的な技術だけではなく、健全に育っていくためのプラスαを大切にしてもらいたいです。

東京都調布市 / KMC陸上クラブ
陸上競技指導の専門家 川口博正
http://pro.mbp-tokyo.com/kmc-kawaguchi/
http://www.kmc-athlete.com/

この記事を書いたプロ

川口博正

川口博正(かわぐちひろまさ)

川口博正プロのその他のコンテンツ

Share

川口博正プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
042-426-4161

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川口博正

KMC陸上クラブ

担当川口博正(かわぐちひろまさ)

地図・アクセス

川口博正のソーシャルメディア

rss
rss
2018-08-17
youtube
youtube
2018-08-10

川口博正プロのその他のコンテンツ