マイベストプロ東京
水野崇

「勝てる」投資スクールを主宰する現役トレーダーFP

水野崇(みずのたかし) / トレーダー

水野総合FP事務所

水野崇プロのご紹介

人生を豊かにする普遍的な「投資スキル」が学べる東京マネーライフ教室を主宰(1/3)

「東京マネーライフ教室」を主宰する水野総合FP事代表の水野崇さん

投資テクニックに加え、メンタルコントロールにも重点を置いて指導

 「水野総合FP事務所」代表・水野崇さんは、20年近くのキャリアを誇る現役トレーダーです。これまでに年間最高売買代金350億円超、月間最高利益2414万円を達成。リーマンショック後に、都内に住宅を現金一括で購入した実績もあります。そんな水野さんから、「投資スキルを学びたい」という多くの声に応え、2021年に投資スクールの「東京マネーライフ教室」を開講しました。オンラインによるグループレッスンで、全国どこからでも受講できます。

 同教室に対する水野さんの思いは熱く、「豊かな人生を送るために、すべての受講者さまを勝たせたい」と話します。
 「カリキュラムは、株式投資とFX(外国為替証拠金取引)が中心です。株式投資やFXの原理原則といった基礎知識の習得からスタートして、テクニカル分析、資金管理、心理学(メンタルコントロール)という勝つための3要素をしっかり学んでいただきます」

 投資に心理学?と疑問を抱くかもしれませんが、投資で結果を出すには、テクニックよりメンタルコントロールが重要だといいます。
「例えば、短期で大きなリターンを求めると、不必要なリスクをとってギャンブルトレードになり、疲弊してしまいます。これは投資に回す予算や、投資により得たお金の使途が明確でない資金管理の失敗も影響しています。また、コツコツと長期積み立てで投資を行ってきた人でも、リーマンショックのような暴落が起こると、怖くなってやめてしまう。それは長期積み立てのあるべき姿ではありません。教室では、投資テクニックに偏らず、メンタルコントロールにも重点を置いて指導しています」

Share

水野崇プロのコンテンツ