マイベストプロ

まちの専門家をさがせるWebガイド全国版

  1. 法律その他の専門家

[法律その他]の専門家・プロ …15

全国の法律その他の専門家・プロ

(全15人)

日本各地に事務所を構える「法律その他」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

1~15人を表示 / 全15

この分野の専門家が書いたコラム

要注意!遺留分制度の改正で想定外の課税対象に!?

要注意!遺留分制度の改正で想定外の課税対象に!?

2020-03-28

画像  【今日のポイント】   昨年の法改正によって」、身近な相続に関連する法律にも変化が生じています。 今回は、その中から遺留分を侵害されたときに生じる権利である遺留分減殺請求、新しい制度では遺留分侵害額請求に...

終活は 3択から

終活は 3択から

2020-03-18

終活 いつから

 【今日のポイント】   終活というと、「断捨離」という言葉がすぐにイメージされますが、見方を変えた終活として、「捨てる・捨てない」の2択から始めて「捨てない」をさらに「贈る・残す」の2択にする変則2段階の3択と...

認知症者の預金の取り扱いに朗報?

認知症者の預金の取り扱いに朗報?

2020-03-11

 【今日のポイント】   11日付の日経新聞朝刊に掲載されていた記事について紹介したいと思います。 何度もこのコラムで取り上げた銀行の口座凍結の事由のひとつである名義人が認知症になった場合の対応がより柔軟になると...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

故人が生前契約していた有料サービス、相続人を困らせないためのポイントは?

故人が生前契約していた有料サービス、相続人を困らせないためのポイントは?

2018-08-19

そろそろ家族のために遺言を用意しよう、相続財産を確認しようという時に、意外になおざりにされがちなものが「自分自身に関する情報」の整理です。特に故人名義で契約した有料サービスや取引業務等は、場合によっては肝心の相続財産の流出の要因にもなるのです。

知らない間に借金を相続しないために!親が亡くなったら確認すること

知らない間に借金を相続しないために!親が亡くなったら確認すること

2018-03-29

相続税

いざ相続発生!その時にどういった手続き、調査が何時迄に必要になるかを正確に把握出来ている方は決して多くはありません。限られた時間の中で失敗しない遺産相続の為には欠かせない手続きである遺言書の有無、相続人調査、相続財産の確定の3点について紹介したいと思います。

副業解禁の時代、副業と確定申告の関係は?無申告だとばれるの?

副業解禁の時代、副業と確定申告の関係は?無申告だとばれるの?

2018-02-13

最近話題のサラリーマンの副業も場合によっては確定申告が必要です。意外に知られていない副業と確定申告の関係について簡単に紹介します。