マイベストプロ北海道
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ北海道
  3. 北海道の法律関連
  4. 北海道の成年後見・家族信託の専門家

[成年後見・家族信託]の専門家・プロ …3

北海道の成年後見・家族信託の専門家・コンサルタント

日本各地に事務所を構える「成年後見・家族信託」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

北海道×成年後見・家族信託

フリーワードで絞込み

1~3人を表示 / 全3

椎名尚文

このプロの一番の強み
債務整理に精通し、さまざまな借金問題を親身に的確に迅速に解決

[北海道/成年後見・家族信託]

困っている人の立場になって働く司法書士事務所

「あいわ総合司法書士事務所」があるのは札幌市北区。地下鉄「北34条」駅の5番出口から徒歩1分という便利な場所に立つ小さなビルの2階です。代表の椎名尚文さんが同事務所を開設したのは2003年。現在、椎名さんを...取材記事の続きを見る≫

職種
司法書士
専門分野
■任意整理・過払い金請求■自己破産・個人再生申立■ヤミ金・悪徳商法処理■残業代請求・不当解雇・労働...
会社/店名
あいわ総合司法書士事務所
所在地
北海道北海道札幌市北区北32条西4丁目1-7    コウメイビル2階

渋谷靖彦

このプロの一番の強み
親族関係が複雑な案件や緊急性の高い案件も的確かつ迅速に処理

[北海道/成年後見・家族信託]

遺言書の作成や相続に関する問題を親身にサポート

 遺言書という言葉を聞くと、「お金持ちや地位の高い人が作るもの」というイメージがあり、「自分には関係ない」と思われる方が多いのではないでしょうか。「でも、それは大きな誤解です。資産の多い少ないにか...取材記事の続きを見る≫

職種
行政書士
専門分野
● 遺言書作成・相続手続き支援
会社/店名
行政書士シブタニ事務所
所在地
北海道札幌市厚別区 厚別中央二条5丁目2番25号  六興ビル609号室

川島英雄

このプロの一番の強み
すぐれた対話力と医療知識を生かし交通事故・医療分野に強み

[北海道/成年後見・家族信託]

何でも気軽に相談できる身近な弁護士でありたい

「弁護士は、敷居が高いと思われている方も多いと思います。大きなトラブルや裁判の時に頼むものだと……。でも、その段階というのは、お医者さんに置き換えると、入院や手術に相当します。出来ればそうなる前に、“...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士
専門分野
●交通事故(主に被害者側)●医療事故(患者側)
会社/店名
札幌おおぞら法律事務所
所在地
北海道札幌市中央区南1条西10丁目6番地  タイムスビル3階

この分野の専門家が書いたコラム

軽症頭部外傷(mTBI)後の高次脳機能障害

2018-11-11

 高次脳機能障害の認定基準   以前、ここのコラムで、高次脳機能障害について書いたことがあります。  高次脳機能障害とは、脳の損傷により、知覚、記憶、言語、学習、思考、判断などの認知機能に生じる障害のことをいいま...

法定相続情報証明制度について

2017-05-29

相続 手続き

 久しぶりの投稿です。  法定相続情報証明制度をご存知ですか?   新聞などでも紹介されていますが、本日、「法定相続情報証明制度」という制度が始まりました。  これだけ聞いても、普通の方にはよくわ...

交通事故 ~最近の保険会社の傾向~

2015-12-07

 以前のコラムで、相手方が強気な主張をする傾向を感じると書きました。  交通事故の事案でいえば、相手方の保険会社にも同じような印象を感じます。    見通しを立ててアドバイスします   私たち弁護士は、交通...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

貸金業法に触れる「給与ファクタリング」とは。新たな手口も?悪質な手口から身を守る方法について

貸金業法に触れる「給与ファクタリング」とは。新たな手口も?悪質な手口から身を守る方法について

2020-09-10

東京都の給与ファクタリング業者が全国初摘発されました。その手口の実態や、悪質な業者から身を守る方法について、司法書士の椎名尚文さんに聞きました。

「あおり運転」厳罰化 道路交通法改正で危険な運転や妨害行為はどうなる?

「あおり運転」厳罰化 道路交通法改正で危険な運転や妨害行為はどうなる?

2020-06-22

罰則を強化した改正道路交通法が、6月2日に衆議院本会議で可決・成立しました。あおり運転対策については6月末から、高齢ドライバー対策については2022年の夏までに施行される見通しです。改正により、どのように変わるのでしょうか。弁護士の川島英雄さんに聞きました。

殺害予告で逮捕者続出!脅迫罪や業務妨害罪の判断の分かれ目

殺害予告で逮捕者続出!脅迫罪や業務妨害罪の判断の分かれ目

2015-10-17

中学3年生の男子生徒が、学校の校長に対して殺害予告を行ったとして脅迫の疑いで逮捕された。この事件だけでなく、近年、殺害予告による逮捕者が続出している。どんな内容の脅迫が罪となるのか、弁護士が解説する。

他の地域から成年後見・家族信託の専門家を探す

エリアを絞り込む

  • 北海道