マイベストプロ大阪
奥澤智宏

心理学をベースとした投資アナリスト

奥澤智宏(おくざわともひろ) / 投資アナリスト

大阪FX教室

お電話での
お問い合わせ
06-6152-9900

コラム

FXトレードで意外に忘れがちな重要な事

2021年5月4日

テーマ:トレーダーの日々の生活

コラムカテゴリ:お金・保険

赤ちゃん


3月に私事ですが、第2子が産まれ、
生活が激変しています。

というのも長女が赤ちゃんに嫉妬し、
自分たちが思うように何もできなくなって
しまったことが原因です

赤ちゃんのお世話をママがしていると
長女がママにくっつき、
そして、赤ちゃんにちょっかいを出して、
赤ちゃんが泣き出す。

仕方がないので
私が赤ちゃんを寝るまでずっと抱っこし、
その間にママが長女の相手をするという
ある意味、ルーチン化された生活になっています。

元々、ママは短期売買を得意とする
スキャルパーだったのですが、
今の生活で、半端ない集中力が必要で
パソコンに張り付くスキャルは
全くできません。

今のトレードスタイルは
ほったらかしにできる
デイトレ~スイングトレードに
完全に変わってしまいました。

実はこの、

「トレードを生活スタイルに合わせる」

ということは非常に重要です。

勝てる手法を知っていても
勝てない人がいる理由の1つであることを
忘れてはいけません。

小さな子供がいる家庭で
ママがスキャルをやっていたら
おそらく、産後うつにプラスして
スキャルうつになりますね(笑)

私のFXスクールでは
できるだけ1人1人の生活スタイルを聞いて
その人に合ったトレードスタイルを
提案しています。

「トレードを生活スタイルに合わせる」

この事がFXトレードで勝ち続けるために重要だけど
意外に忘れがちなことです。

それにしても、
この生活、いつまで続くんやろ・・・

はよ、長女の嫉妬ガール終わらんかな(笑)

幼児教室の先生からは
赤ちゃんは泣いていてもとりあえず
構わないので
長女が1番という感じの方が良いですよと
アドバイスを頂いております。

小さなお子様がいらっしゃる
お父さん、お母さん、一緒に頑張りましょう(^^♪

この記事を書いたプロ

奥澤智宏

心理学をベースとした投資アナリスト

奥澤智宏(大阪FX教室)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

奥澤智宏プロのコンテンツ