まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
越野泰明

ジュエリーをよみがえらせるプロ

越野泰明(こしのやすあき)

相談できる「宝石屋さん」-箕面のちいさな宝石屋-

コラム

宝(ジュエリー)の持ち腐れ・・・

ジュエリーリフォーム事例

2013年10月3日 / 2014年5月23日更新

こんにちわ!

相談できる宝石屋 越野 泰明です。

私は大阪弁で言うと、

ジュエリーは

「使ってナンボ」

だと思ってます。

そのような事例を少しご紹介させていただきます。





こちらのダイヤモンドリング。

リフォームのご相談をいただくお客様のほとんどが
立爪のリングのご相談です。

その中で、こちらの指輪はおしゃれで今時のように思います。

ただ、お客様のご職業がケーキ屋さんなんですね。

日々、店頭で接客されるお仕事。しかも取扱品がケーキ。

そうなるとなかなか使う機会もなく、ほんと綺麗な状態が
保たれたままの指輪でした。

そして今回、お仕事中も使えるペンダントにリフォームを
させていただきました。





これなら、接客時にも身につけておけますね。


ほんとジュエリーは

「使ってナンボ!!」

職業上、身につけれないという方も、ジェエリーには
色々な使いみちがあるのでぜひ探してみてくださいね。


お店の雰囲気、そして事例を動画でご紹介!





この記事を書いたプロ

越野泰明

越野泰明(こしのやすあき)

越野泰明プロのその他のコンテンツ

Share

越野泰明プロのその他のコンテンツ