まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ新潟
石井順子

金融機関20年の経験からアドバイスするお金のプロ

石井順子(いしいじゅんこ)

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

コラム

社会保障のこれからは?

2015年1月9日

昨年とりあえず消費税10%が
延期されました。
私たち弱者にとっては
ホッとしますが
消費税があがらないことによって
社会保障の財源に
かなりの影響があるようです。

社会保障として
支援をしてほしい項目
・子育て
待機児童解消
・医療・介護
低所得者の保険料軽減
65歳以上の介護保険料軽減
・年金
低年金者に給付金加算
保険料納付期間10年可能

そもそも税金を上げれば
できるのでしょうか。
一時できても
やる続けるのは難しいと思います。
できなければ
どんどん税金を上げる。
税金を上げれば
生活は苦しくなり
景気は悪くなる。
悪循環ですね。

長生きになって
高齢者が増え
働かない人が多くなる。
子どもは生まれない。
今まで通りは無理。
今まで通り出来なければ
今よりがんばるしかありません。

暮らしを縮小していくより
みんなでたくさん稼いだほうが
楽しいような気がします。
だいぶ昔
モーレツ社員
ちょっと昔
24時間働けますか
そんな言葉が懐かしいです。

たくさん稼げる人は
たくさん稼いで税金を納める。
そして弱者を守る。
社会保障は縮小される予想。
自助努力で暮らしを守る。

新潟のFP石井順子
 お問い合わせは 
 電話 090-1404-7204
 ホームページ  http://fpjun.on.omisenomikata.jp/

自助努力の仕方がわからない人
FP石井順子に聞いてみて!
https://mbp-niigata.com/fpjun/inquiry/personal/

この記事を書いたプロ

石井順子

石井順子(いしいじゅんこ)

石井順子プロのその他のコンテンツ

Share

石井順子のソーシャルメディア

google-plus
Google+

石井順子プロのその他のコンテンツ