マイベストプロ神奈川

コラム

骨格診断の基本

2019年2月18日

テーマ:コーディネート術

コラムカテゴリ:くらし

おはようございます、鈴木香加です。
先週後半は、骨格診断の研修でした。
診断するのは、実質的な診断のほかに、お客様にご理解ご満足のいただける形での形式的な方法というのも、とても大切だと思います。

最近は、パーソナルカラーメイクの方に雑誌などの着目があるというのも、
実質的な診断はしてもらっても、
ファッションは売られているものに限定されてしまうから、スタイルを取り入れるのには簡単ではないように見える、という問題が潜んでいるように思います。
メイクは、メイクテクニックで自在にスタイルできますので、その点は易しく見えます。

ですがファッションも、身につけるだけでスタイルアップしますので、手先の器用さは必要がありません!

それでは、骨格診断とは?という話をしましょう。もう既にご存知の方も、再確認にお役立ていただけましたら幸いです。

骨格診断
客観的に、似合うファッションスタイルを診断する方法。

客観的にですから、センスでいうのとは違います。また、素敵なファッションを見ると着たいという女性心理がありますが、あなた自身が素敵になるのが主眼です。つまり、服に着られるのでなく、自分の個性として素敵に着こなすのです。

似合うファッションスタイルは、骨格から着こなしの長所短所が出てくるので、長所は強調して短所は目立たなくすることから導き出されます。
タイプは3つ。
ストレート、ウェーブ、ナチュラルです。

私は、女性の素敵さを表現する言葉には3つのタイプがあります、とお話することがありますが、それは、キレイ かわいい カッコいい です。そちらを骨格診断の3タイプにあてはめると…

ストレートさんは、キレイ。
ウェーブさんは、かわいい。
ナチュラルさんは、カッコいい。

女性らしさの演出は、
ストレートさんは、正統派美人。
ウェーブさんは、フェミニン。
ナチュラルさんは、カッコいい中に、チラ見せの女性らしさ。

また着やせしてスタイルが良くみえます。
パーソナルカラーで全身をコーディネートすると、カラーダイエット効果でマイナス5キロ…さらにスタイルアップできますね(笑)

パーソナルカラー、骨格診断の2つの理論で着られる服が制限されると正直思っていましたが、これは専門家が処理する問題で、お客様にどのように簡単にアドバイスするかだと思います。

ファッションもメイクも、本体である人の骨格や肉付きは考慮して当たり前できていたので、
あえて骨格診断をしなくても…というのもありました(笑)。ですが、これだけメディアで情報が拡散されたのですから、お客様との共通語として、ご理解しやすいようになればよいと思います。
これこれこういう体格のかたは、というよりも、ストレートの方は…という方がスマートです。

絶えず勉強、おかげさまです。
ありがとうございます。

この記事を書いたプロ

鈴木香加

自然体の輝きを引き出すパーソナルカラーリスト

鈴木香加(トライカラーズ)

Share

関連するコラム

鈴木香加プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
070-1075-3479

 

不在時は折り返します。メッセージを残してください。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木香加

トライカラーズ

担当鈴木香加(すずききょうか)

地図・アクセス

鈴木香加プロのコンテンツ