マイベストプロ広島
  1. 片頭痛患者さんに朗報!糖尿病になりにくいかも?骨粗鬆症にも??
井上健

頭痛診療のプロ

井上健(いのうえけん)

いのうえ内科脳神経内科クリニック

お電話での
お問い合わせ
082-233-0747

コラム

片頭痛患者さんに朗報!糖尿病になりにくいかも?骨粗鬆症にも??

2019年1月6日 公開 / 2019年6月30日更新

テーマ:広島の頭痛外来

いのうえ内科脳神経クリニックの院長の井上です。
小寒の候、いまから寒さ厳しくなりそうですね。



元旦から一週間もたたないのにいろいろなことが各地で起こっております。
皆様にとって平和な一年でありますように。
本日は片頭痛患者さんによいお知らせです。

頭痛の女性は2型糖尿病リスクが低い?

メタボリック症候群と関連してます2型糖尿病の発症が片頭痛患者さんは少ない
昨年12月に論文で報告されてます。
筆者らは、片頭痛患者さんは食品により頭痛が誘発されることがあり、カロリー摂取量が必然的に少なくなるからだという解釈もしてました。
ポジティブに考える私は、すぐに
「当院受診の片頭痛患者さんの多くは痩せている」
「片頭痛患者さんは血圧が低いかたが多い」
体質との関連を強く考えました。

頭痛の女性は骨粗鬆症リスクが低い?

これは、私が昨年のコラムで取り上げた話題。
片頭痛患者さんは非片頭痛者とくらべ、運動習慣があるかたが多い。
これは私の推測です。
「運動習慣あると頭痛は減る?」と考えてます。
「運動するから骨粗鬆症リスクが低くなる?」
「骨粗鬆症を起こしくい体質がある?」
のでは。
先日
「先生、テレビを見てたら片頭痛のかたは骨粗鬆症が少ないっていったました。」
と患者さんが私に。
狐につままれたような感じで、
ネットやテレビ番組で探してみましたが見つかりません。
pub medという主要医学文献はすべて検索できるサイトで調べても見つかりません。
もしかしたらすでにエビデンス(証拠となる研究)がでてるのかも。



片頭痛のない女性と比べリスク30%減

 7万4,000人を超えるフランス人の女性を対象とした研究
片頭痛に苦しんでいる女性では2型糖尿病の発症リスクが低いという思いがけない結果
「JAMA Neurology」という権威ある雑誌のオンライン版に2018年12月17日に発表。
フランス国立保健医学研究所(INSERM)からです。
7万4,247人の女性 平均年齢は61歳で、全員が2型糖尿病を発症なし。
10年間の追跡期間中に、2,372人のみが2型糖尿病を発症。
体重などの因子で調整して解析した結果、片頭痛がある女性では、片頭痛のない女性に比べて2型糖尿病リスクが30%低いことがわかりました(ハザード比0.70、95%信頼区間0.58~0.85)。
【参考文献】
Fagherazzi G et al. Associations Between Migraine and Type 2 Diabetes in Women: Findings From the E3N Cohort Study. JAMA Neurol. 2018 Dec 17. doi: 10.1001/jamaneurol.2018.3960. [Epub ahead of print]

まとめ

片頭痛患者さんには糖尿病発症リスクが低いという論文の紹介
わたしなりの解釈を加えました。
片頭痛患者さんには骨粗鬆症リスクが少ないのではないかという推測
いまのところエビデンスはないと思います。

当院を受診していただけるかたへ

当院は予約なくても受付時間内でしたらいつでも受診されてください。
初診のかたは初診受付というシステムもつかっております。
ホームページ右上からお入りいただけると助かります。
*当院の前の道路(江波線を東に一本入ります)は南から北の一方通行ですのでお気をつけください。

この記事を書いたプロ

井上健

頭痛診療のプロ

井上健(いのうえ内科脳神経内科クリニック)

Share
関連するコラム

井上健プロのコンテンツ