マイベストプロ

まちの専門家をさがせるWebガイド全国版

[内科]の専門家・プロ …15

全国の内科の専門家・コンサルタント

(全15人)

日本各地に事務所を構える「内科」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

1~15人を表示 / 全15

この分野の専門家が書いたコラム

世界中で最も多く内服されている糖尿病治療薬の話

2020-03-18

世界中で最も多くの糖尿病患者さんに内服されているのは、メトホルミンという種類のお薬です。世界中では、1億人以上の方が内服していると言われています。米国、ヨーロッパなどの多くの国では、糖尿病治療薬のガイドラインにて、...

頭痛の原因は睡眠不足が問題かも?寝不足による頭痛の原因と症状

頭痛の原因は睡眠不足が問題かも?寝不足による頭痛の原因と症状

いのうえ内科脳神経クリニックの井上です。 本日は本当に気持ちのよい晴天の日 WHOが新型肺炎(COVID19)をパンデミックと指定しました。 COVID19を予防するためには十分な睡眠も必要です。 今回は頭痛の...

運動習慣が糖尿病患者さんの健康寿命を延ばす

2020-02-26

日本人の平均寿命は女性87.32歳で世界第2位、男性81.25歳で世界第3位(ともに2019年に厚生労働省が公表)となっています。一方、糖尿病患者さんの推定平均寿命は女性75.1歳、男性71.4歳(ともに2016年...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

朝ドラ「スカーレット」が最終回へ 武志の病名「慢性骨髄性白血病」とは

朝ドラ「スカーレット」が最終回へ 武志の病名「慢性骨髄性白血病」とは

2020-03-27

朝ドラ「スカーレット」第131話放送後ツイッターで病名がトレンドに入り、SNSにも悲しみのコメントがあふれるなど、衝撃を受けた視聴者が多かったようです。慢性骨髄性白血病とはどのような病気なのでしょうか。症状や現代の治療法とは。内科医の佐藤秀俊さんに聞きました。

糖尿病の本当の怖さと向き合い方

糖尿病の本当の怖さと向き合い方

2019-06-13

寿命が10年縮むと言われれば、どんな病気を想像しますか。糖尿病を放置すれば、元気で長生きの大きな障壁になります。その一方で、糖尿病に向き合うことで、必ず「元気で長生き」は達成できます。

2018年も花粉のシーズン突入、今年は例年並みの花粉量。対策は?

2018年も花粉のシーズン突入、今年は例年並みの花粉量。対策は?

2018-03-11

2018年の花粉量は例年並みと予想されています。花粉の対策について、基本的な対策、生活習慣上での注意点や舌下免疫療法について解説します。

他の地域から内科の専門家を探す