まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
池田正一

質屋・鑑定のプロ

池田正一(いけだしょういち)

有限会社池田質舗

お電話での
お問い合わせ
089-921-4489

コラム

ウィーンフィルハーモニー金貨

時事ネタ

2017年3月16日

何日か前、急に雹(ひょう)でしょうか霰(あられ)でしょうか、あたり一面が真っ白になるほど降ってきました。
晴れたまま雨が降ったり、急に雹や霰が降ったり、春の天気は読めませんね。

さて今日は、
ウィーンフィルハーモニー金貨についてのお話です。
ウィーンフィルハーモニーと聞きますと「管弦楽団」と連想しますが、ここでは金貨のお話です。

まずは、ウィーンフィルハーモニー金貨がどんな金貨かと言いますと、こんな金貨です。
ウィーンフィルハーモニー金貨表面
ウィーンフィルハーモニー金貨裏面

表面には、パイプオルガンが描かれていて、裏面には、様々な楽器が描かれています。
音楽の都にふさわしいデザインですね。

これまで色々な金貨をこのコラムで紹介してきましたが、ウィーンフィルハーモニー金貨は、金貨の中でも人気の高い金貨でして、国際市場で広く流通しています。

オーストリア造幣局からのお知らせによりますと、2016年の世界販売量が870,727枚、このうち10月からの3ヶ月間だけで年間販売重量のおよそ42%を占めていたそうです。
昨年10月には何があったかと言いますと、このコラムでも何度も取り上げてきましたが、あのアメリカ大統領選挙があったんですね。
つまり、アメリカ大統領選挙の結果を受けて、金融的なリスクや政治的・経済的なリスクに備える為、ウィーンフィルハーモニー金貨を購入する人が相次いだ、という事でしょう。

あのアメリカ大統領選挙は、こんな所にも影響を及ぼしていたんですね。

では最後に、ちょっとだけ当店の自慢話を。
先日、今回のお題のウィーンフィルハーモニー金貨を買い取らせて頂いたのですが、買取重量に注目して下さい。


ウィーンフィルハーモニー金貨1/2オンス
ウィーンフィルハーモニー金貨1/2オンス50ユーロ
買取重量:15.6g
買取価格:68,100円


ウィーンフィルハーモニー金貨1オンス
ウィーンフィルハーモニー金貨1オンス100ユーロ
買取重量:31.1g
買取価格:135,900円

1オンスは、グラムに換算しますと、31.1035g
1/2オンスは、グラムに換算しますと、15.5517g

当店で買取査定をする際、重量の算定は、お客様が有利になるように最大限配慮して算定します。






それではまた、次のコラムでお会いしましょう。







★★★池田質舗公式サイト★★★
http://www.ikeda78.com/

★★★池田質舗アメーバブログ★★★
http://ameblo.jp/ikeda78/

★★★池田質舗フェイスブック★★★
https://www.facebook.com/ikedapornshop

★★★池田質舗ツイッター★★★
http://twitter.com/ikeda78

この記事を書いたプロ

池田正一

池田正一(いけだしょういち)

池田正一プロのその他のコンテンツ

Share

池田正一のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-20
rss
ブログ
2018-09-20